So-net無料ブログ作成
検索選択

どうしても嫌いな人と接する時、、私はこうしてます【2コマ漫画】 [もろもろ独り言]

昨日の記事の続きです(で、完結編かな)
嫌いな人、自分の事を嫌いな人に対して【3コマ漫画】

そりゃぁ嫌いな人、自分の事が嫌いな人を
避けて離れていき
自分の好きな人、好きな世界に目を向ける事が出来たら
本当にハッピーですよね。

しかし現実の世界、世の中には
十人十色と人様々。
生きていく上では色んな人と巡り会い
接し、交わり合います。

避けれるなら避けれるけど
どうもいかない時もあります。

学校とか会社とか
そーゆー所だと否応なくだと思いますよね。

その中でいじめとかにあってしまったり
セクハラとはパワハラとかまでになると
奥が深い、ので、そんな時は専門のセラピストに
話をしてみるのも良いと思います。

ここからは、私の見解であり
私の「最低限でのこうしてます」があります。


以前勤めていた工場のパート先
工場なので、従業員は100人以上いたかな
100人なので、そりゃ色ーんな人がいましてね。

あまり人がうじゃうじゃいる所が苦手な私なので
かなり気負いがありました。
(ほら、グループとか派閥とかあるし
上司とかへの不満とか、全く話が合わない人とか
あるある、ありますわな)

仕事自体は嫌いじゃなかったけど
人間関係でちょっと疲れ気味だった時

「ああ、でもせめてさ、、
挨拶だけはこの工場内で一番良い挨拶をしよう!
って心に決めたんです。

170424a_edited-1.jpg

まあ、うるさいな、、、って思ってた人は
(それは私の事が嫌いな人になるのかな)
100人の中だと沢山いたかもしれません。

しかしですね
ある日、こちらの会社の上司さんから
「いつも元気に挨拶している山崎さん
もし良かったらフルタイムで事務職やらないかい?」
ってお声が掛かったんです。

その上司さんとはあまり面識がなかったけれど
出勤して工場に入った時に
「おはようございます!」と挨拶すると
その方も必ず「おはよう」って言ってくださってたんです。

もしかしたら私の履歴書から
事務の経歴を見てくれたのかもしれないけれど
そんな事務をやっている人なんて他にもたくさんいる。

そんな中で選んでくれたってのは
本当にありがたいな、、って思ったのです。

残念ながらフルタイムでの仕事はできないので
丁重にお断りをして、数ヶ月後この工場も辞めたのですが、、、


今のパート先でも
年が私より一回り以上年上の先輩のパートさん
「あんまり私の事好きじゃないんだな」って思っているんです
何が原因かは分からないけれどね
なんとなく感じる他のパートさんと私との接し方の差。

まあ私の思い過ごしかもしれないし
その方も実はそんな風に思ってない、、かも?

ただ私は今のパートの仕事が面白いので
(暑い時期前までの短期間かもしれないけれど)
できるだけ勤めたいなって思ってるんです。

ならばこの嫌ーな雰囲気をどうにかしたいな
とは思ってるけど
相手の様子をオドオドしている自分も馬鹿らしいし
相手に合わせるってのも「なんで?」って思うでしょ
その方のせいで自分が苦しむのも大馬鹿でしょ

だからね、、
どんな風に思われても良いから
ここでも明るく挨拶をしようと思ってやってます。

その方がどんな顔をされても
元気良くね、、、

するとね。
時々変化があったりして、、、。

それで十分だな、、って思ってます。

その方になんと思われても
自分が「挨拶をしっかりやろう」
という気持ちを持ち、行動していれば
結果がどうであっても自分自身が納得していればいいのかな。

それでもダメだったら
次を考えればいいし、、、。

もしかしたら、前の工場パートのように
私の行動が誰かが見てるかもしれないしね

でも注意して欲しいのは
誰かが見てるからやる、、、とかじゃなくって

本当は「誰かが見てる」というのは

170424b_edited-1.jpg

自分自身が見てることが重要なのでしょう。

この記事を読んで
「おっしゃ!あかねーさんのように挨拶するぞ!」
と思ってくださってもいいけれど、、、

それでなーんにもなかったり
思ったように進まなくて

全然だめじゃん!とか
あかねーさんの言うこと信憑せない!
嘘つき!

って思われるのはお門違い。

誰かが見てるからやる、、、とかではなく
誰からに言われたからやる、、とかでもなく

自分がやりたいからやる、、、
だったら、どんな結果になっても良いのでは。


そして逆にマイナスな結果にはあまりいかないな、、
というのを、かなり過去に遡りますが
思い出しました。

それは小学生の時の自分はちょっといじめられてました
大人しいしね、Noが言えない自分(今もそうかな?苦笑)

でもね。中学、高校はソフトボールに燃えてね
練習して練習して、本当に練習したわ
(ロマンスもなく、、、あ?そんな事聞いてない?苦笑)
そのおかげで、中学高校も1年生からレギュラー
高校時代は三年間4番サードをやってました。
ほんと楽しかったなー。

だからなのかな、中高校はいじめられる事はなかった。

自分がこうしたい!と思っている事に
無我夢中でやっていると
周りも見てくれるのかな
一目置いてくれるのかなって思いました。

だからソフトボール時代のように
その時染み付いた「挨拶」を
私はどんな時でもしっかりやろうかな、、、
って思います。


またまたちなみにですが、、、
ダイビングって何が好きかって、、
そーゆー挨拶とか元気な明るさがあるんですよ。
「海が好き」という共通点から
みんな仲良しという感じが好きだなー。

またまた海が恋しくなっていたぞー

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「あなたの大切なペットの思い出を語ってください。そしてそのイメージを心を込めて1枚のアートに、または4コマ漫画にします」
あかねワールドの「ペットメモリアルアート」
B5サイズ:ペットイラスト(デジタル手描き・印刷・額付):18,000円(税別)
*こちらは1頭(または1人)に付きの金額です、追加の場合は1頭(お1人)につき3,000円プラスとなります(税別)。

詳細はこちらをご覧ください→ デザインまりんぼう
お問い合わせ・ご予約はこちら→ デザインまりんぼうメールフォーム

ペットメモリアルアートのチラシをお届けします!
1部からでもOKです!ご興味あるかたはご一報ください!
チラシ両面_edited-1.jpg
画像をクリックすると拡大します

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

デザインまりんぼうFacebook→デザインまりんぼう
リフレクソロジー南箱根サロンFacebook→リフレクソロジー南箱根サロン
やまさきあかねの【Facebook】 【Twitter】 【Instagram】

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

足から元気に!足から幸せになろう!

「自然豊かな南箱根。丸太小屋のハイジのような屋根裏部屋のサロンでリフレクソロジー」足を通じて体の大掃除、整えてみませんか?(毎日お疲れ様のお父さんにもお勧めします!)
リフレクソロジー南箱根サロン
◯リフレクソロジーゆったり60分コース(フットバス付き):5,000円(税込)

詳細はこちらをご覧ください→リフレクソロジー南箱根サロン
お問い合わせ・ご予約はこちら→ リフレクソロジー南箱根サロンメールフォーム


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

マッサージはペットとの最高のコミュニケーション!」
シニアにはオススメです
飼い主さんも一緒に幸せな時間を!
ペットマッサージ南箱根サロン
◯(ご自宅まで出張)20分ペットマッサージ・リフレクソロジー:2,000円(税込)
◯(飼い主さんとペットも同時に癒しましょう)20分ペットマッサージ・リフレクソロジー&飼い主さんのハンドリフレクソロジー:4,000円(税込)
◯(飼い主さんにお教えします)60分ペットマッサージ・リフレクソロジー講座:5,000円(税込)
詳細はこちらをご覧ください→ ペットマッサージ南箱根サロン
お問い合わせ・ご予約はこちら→ ペットマッサージ南箱根サロンメールフォーム

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

あかねマガジンso-net用.jpg
自由に書きたいから広告費なしの自費出版!
独断と気ままにあかね編集長が好きなことを頑張ってる、楽しんでいる人をご紹介!
読むとワクワクする、一歩踏み出したくなるプチフリーマガジン
南箱根より「あかねマガジン」→申し込みフォーム

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

あかね作「海のイラスト」をアートメーターで販売します!
アートメーター(やまさきあかね作品)

ハガキサイズです。
海の様々な色、光、そして住む生物たちをあかねワールドで描いております。
特にイソギンチャク系の極小マクロの世界が多くなると思います!


nice!(9)  コメント(2) 
共通テーマ:ペット

nice! 9

コメント 2

hatumi30331

自分なりの思い方や、接し方があっていいからね。
みんな一緒な訳が無い。^^
by hatumi30331 (2017-04-24 15:20) 

マリンまま

hatumi30331さんへ

こんばんわ!コメントありがとうございます!

はい、自分の心すらも分からないんですから、他の人の心も分からないですよね。まずは自分がどうしたら良いかが大事ってことかな。

by マリンまま (2017-04-24 18:27) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。