So-net無料ブログ作成
検索選択

こんな角度あんな角度の面白さにハマってね!【静浦ダイビング】 [海の話]

ダイビングでカメラを持ってきてるダイバーさんは
じっくりじっくり「納得のいくまで」撮影して欲しいなーって思っています。

だから1、2枚で撮影して、オッケーというのって
私からみたら「えー!勿体無い!」って思ってしまう。

確かに潜水時間とか、減圧のことを考えたら
その場にずーっといるのも限界があるけれど
そのできる範囲でじっくり撮って欲しいなーって思います。


でも、普段から写真を撮ってるときって(陸上でも)
ほんの数枚で「はい、終わり」が多いですよね。

一般的な写真撮影ってそんなもんなのかな?
って妥協してしまっても良いけれど、

あともう一歩奥に、あともう一歩粘ってみると
また次の世界が広がり
水中写真って素敵だな、、って
新たなダイビングの世界を広めて欲しいなって思います。


例えばね、、、、
伊豆では定番の定番、ありきたり、普通種、つまんない
のミノカサゴでも、、、

基本はこれ(ソフトコーラルを下にします)
基本はこれ(ソフトコーラルを下にします。ハレーションもあるね・汗) posted by (C)マリンボウ

そんな普通種ミノカサゴがソフトコーラルの上に居ただけでも
テンションがあがりますよね
最高に綺麗な背景(ソフトコーラル)があるんですよ。

もう、これをどう自分のイメージ通りに撮るか
カメラマンあかねーさんのスイッチが入ります


アンダーで、、、
アンダーで、、、 posted by (C)マリンボウ

ミノカサゴはアンダーで撮るのが好きな私
だからソフトコーラルの上にいるので
ここは自分が移動して下から撮るようにします

ミノカサゴは結構逃げない良いモデルさんなので
じっくり撮るには最高ですね。



2匹一緒に
2匹一緒に posted by (C)マリンボウ

そう、ここのはもう1匹に相方さんがいましてね。
この2匹も一緒に撮ってみようかな
という、また別の撮影の仕方が頭に浮かんだんです


ちょっと迫力感出たような
ちょっと迫力感出たような posted by (C)マリンボウ

じわーっとミノカサゴがこちらに移動してきたので、
じっと待って近づいてきたところを撮ってみました
胸ビラがバーっと開いて本当に綺麗



またまたアンダーで
またまたアンダーで posted by (C)マリンボウ

せっかく近づいてきてくれたので、1匹に絞ってまた
アンダー狙いをしてみます

もう、ここまで何分粘ってるんだろう。
そして何枚撮影してるんだろうって、、、(笑)
たかがミノカサゴ、されどミノカサゴです

1、2枚で「はい、終わり」だったら
この写真はなかった、、ってことです。


さらにアンダーで
さらにアンダーで posted by (C)マリンボウ

この子大サービスすぎ!
でも深場だったので、今回はこの辺にしておきましょう


では、次はダイバーのアイドルである
ナンパコ(ナンヨウツバメウオ幼魚)です。


ナンパコの横顔
ナンパコの横顔 posted by (C)マリンボウ

ちょろちょろ動くので、ピンと合わせが一苦労
しかし行動をよーく観察すると
「どこに隠れたいのか」が分かってきますので、
その場所で待つというのも撮影方法のひとつです。
あんまり追いかけすぎると、本当にその場所からの逃げてしまいますからね。


ナンパコの正面顔
ナンパコの正面顔 posted by (C)マリンボウ

むっひゃー!かわいいよね
本当にかわいいよね!


ナンパコのチラ見
ナンパコのチラ見 posted by (C)マリンボウ

ナンパコはお目目をクリクリしてるので
こーゆーシーンも粘ると撮れる確率が高いし
粘って撮影してるからこそ、表情がわかるのです


ナンパコの左寄せ正面
ナンパコの左寄せ正面 posted by (C)マリンボウ

まあ、偶然なのではありますが、
よくお伝えしてる「日の丸撮影以外の撮り方も面白いよ」
というのが、この写真でも現れてます
まあ、ナンパコだったら正面でも良いけどね、かわいいから許す!

そんな感じで、こんな角度あんな角度で撮ってみよう、、、
という意識を持つだけで、本当に水中写真(とは限らずに写真全般)の
面白さにハマっていきますよ!

あ、でもここで注意!
あんな角度、こんな角度に夢中になって
フィンをバタバタして砂を巻き上げたり、海の中を傷つけたりしたら
あかねーさんの怒りのイエローカードが入りますんで!
そこはしっかりとダイビングマナーを守って頂きたいです。


さ、では以下は今日の静浦フォトですよ


このお猪口のお口可愛いんだけど、肝心の卵ちゃんが撮れてないぞ
このお猪口のお口可愛いんだけど、肝心の卵ちゃんが撮れてないぞ posted by (C)マリンボウ


顔はボケだけど、卵ちゃんは撮れてるね!
顔はボケだけど、卵ちゃんは撮れてるね! posted by (C)マリンボウ

スリットやガンガゼをチェキらすると
ノコギリヨウジウオがよく見かけられます。
ペアだと、そのうちの1匹はお腹に卵があったりしますので
チェックしてみてくださいね。



人差し指分のでかさは初めてみましたわ
人差し指分のでかさは初めてみましたわ posted by (C)マリンボウ


食事中(まだ生きてます)
食事中(まだ生きてます) posted by (C)マリンボウ

水中も厳しい世界だよね、、、

ところで、、、

あれ?顕微鏡モードあかねーさん、、、
今日は顕微鏡モードで撮影してないの?

今日は顕微鏡モードはこの被写体しか撮ってない
今日は顕微鏡モードはこの被写体しか撮ってない posted by (C)マリンボウ

ま、こーゆー日もあるよね!

さて次はいつ潜りにいこうかな!
楽しみ楽しみ!




あかねーさんと一緒にダイビングを!
ポイントは「静浦」です。西伊豆では一二の近場です!(余裕の日帰りダイビングツアーです)

深い場所での「離れ根」は荒らされてないソフトコーラルが見事!サクラダイもたくさんいますよ
また視界が良ければショートドロップも見応えあります。

ここでは珍しいアワシマオトメウミウシやアカオビハナダイがうじゃうじゃ。
泥の砂なので、ちょっと触っただけでブファッと砂が舞うので、自分の中性浮力がどのくらいか、、ってのがわかります(笑)。

ウミウシも豊富なので、じっくりマクロダイビングにオススメです
というか、あかねーさんが岩のようにマクロ(いや、顕微鏡モード)ダイビングなので、そこんとこ宜しく!(笑)

オリンパスTGシリーズをお持ちのかたは「チーム顕微鏡モード」に入りませんか?
じっくりとレクチャーしますよ(笑)。

2本連続潜って美味しいお食事処でランチというパターンがオススメ。

◯マリンボウ静浦ツアー2ビーチで12,000円(税込)です。
◯「チーム顕微鏡モード」はプラス3,000円(税込)です。

西風が強いときは、ポイント変更となります

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

デザインまりんぼうFacebook→デザインまりんぼう
リフレクソロジー南箱根サロンFacebook→リフレクソロジー南箱根サロン
やまさきあかねの【Facebook】 【Twitter】 【Instagram】

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

マッサージはペットとの最高のコミュニケーション!」
シニアにはオススメです
飼い主さんも一緒に幸せな時間を!
ペットマッサージ南箱根サロン
◯(ご自宅まで出張)20分ペットマッサージ・リフレクソロジー:2,000円(税込)
◯(飼い主さんとペットも同時に癒しましょう)20分ペットマッサージ・リフレクソロジー&飼い主さんはハンドリフレクソロジー:4,000円(税込)
◯(飼い主さんにお教えします)60分ペットマッサージ・リフレクソロジー講座:5,000円(税込)
詳細はこちらをご覧ください→ ペットマッサージ南箱根サロン
お問い合わせ・ご予約はこちら→ ペットマッサージ南箱根サロンメールフォーム

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

あかねマガジンso-net用.jpg

自由に書きたいから広告費なしの自費出版!
独断と気ままにあかね編集長が好きなことを頑張ってる、楽しんでいる人をご紹介!
読むとワクワクする、一歩踏み出したくなるプチフリーマガジン
南箱根より「あかねマガジン」→申し込みフォーム

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

足から元気に!足から幸せになろう!

リフレクソロジー南箱根サロン
◯リフレクソロジーゆったり60分コース(フットバス付き):5,000円(税込)

詳細はこちらをご覧ください→リフレクソロジー南箱根サロン
お問い合わせ・ご予約はこちら→ リフレクソロジー南箱根サロンメールフォーム


出張リフレクソロジーも承っております!
(函南町やそのお隣の市町は施術料プラス500円)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「あなたの大切なペットの思い出を語ってください。そしてそのイメージを心を込めて1枚のアートに、または4コマ漫画にします」
あかねワールドの「ペットメモリアルアート」
B5サイズ:ペットイラスト(デジタル手描き・印刷・額付):18,000円(税別)
*こちらは1頭(または1人)に付きの金額です、追加の場合は1頭(お1人)につき3,000円プラスとなります(税別)。

詳細はこちらをご覧ください→ デザインまりんぼう
お問い合わせ・ご予約はこちら→ デザインまりんぼうメールフォーム



nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。