So-net無料ブログ作成

今年は、来年は、 [もろもろ独り言]

IMG_0733a.jpg


2015年もあと僅かになりました〜。

しょぼいブログではありますが、今年一年も1ページでもご覧になって頂いた皆様、ありがとうございました。

ちょっと今年を振り返ってみると、、、、

正直、、、苦しい一年だったなって思います。
もちろん良い日もありましたよ。楽しい日もありました。ドキドキする日もありました。感動や幸せ、充実感を感じる日もいっぱいありました。
私は周りの人に本当に恵まれてるな〜って思います。

ーが、そこから奈落に落ちる日が今年は多かったです。
とどのつまりアップダウンが激しかったかな。
下がった時から回復するのが本当に苦しくて、でもいつかは回復するけれど、さすがに多かった。

たまたま過去の履歴で調べたいものがあったので、友人の会話の履歴をたどっていったら、しょっちゅう苦しい胸の内を呟いててね。アップダウンが続いて、そこから成長は全然せず同じことの繰り返し。
そんな私に友人はよく話を聞いてくれて感謝でありました。


苦しいという一年だったけど、いいかえれば「気づいてもがいていた一年」だったのかもしれませんね。


苦しさから脱却しようと、様々なセミナーや本も読み漁りました。
素晴らしいですよ。私も目から鱗が落ちたり、感動したり、やる気が出たり、元気をもらったりしました。

ーが、しかしそれは「他の人から言葉」であって、、、、、
よーーーーく考えると「自分からの言葉」を無視してたのかもしれない。


そこに気がついたんです。


だから今は、あんなに本を読んでいたのが、全く読まず。漫画ばっかり読んでいたり。
SNSやインターネットも極最小限のみの閲覧。

本を読まなきゃ!ネットで情報を入手しなきゃ!、、、という、呪縛から離れようとしております。


それよりもまずは、自分の心の声を大事にしようと。
それをしっかりもたないと、様々な情報の「嘘と本当」を区別することができない。


そう思うわけです。



で、最近また復活したのが、、、坐禅です。


心が苦しくて苦しくてどうしようもないとき(まあ、車をぶつけたときですけど)、昔やっていた坐禅の呼吸を思い出し、深い呼吸を続けると、心も体も落ち着いて、「真の判断」を考えることができたんですよね。

なんだか坐禅を思い出したときに、ホロリと涙が出るくらい。

いろぉおーーーんな、メンタルを高めることをやらさせて頂いたけど、ぐるぐるぐるぐる巡って、戻ってきたな〜って。

そしてグッドタイミングで、以前通っていた坐禅会の今年最後の会に参加することができ、みんなとの静寂で心地よい空間で坐禅を組むことができ、その後は忘年会にも急遽参加。一年ぶりの参加だったのに、知ってる方も初めての方もみなさん温かく迎えてくださって、、、ちょっと嬉しかった。そして楽しい会に参加できて本当に有り難かったです。


前から伝えてる「怒りなき穏やかな世界」を目指したい私。
坐禅はその一つなのかもしれないな〜って思います。


心が高揚してるときは気がつかず、落ち着いて過ごしているときに、ふと「あ、私って怒ってる」というのを気付かされます。

怒りなき、、、というのは、「相手」に望む前に、まずは「自分から」というのが大事なのかもしれませんね。


自分の心にある「怒り」が来年は少しでも、いえ、たくさん取れますように、、、、。
そう願い、そう訓練しようかと思います。



そして、次に、、、、

今年は様々なことをやらせてもらいましたが、自分自身があっちこっちに手をつける癖があって、それは「そうしないと嫌われる、置いていかれる」という恐怖心が心にあることを認め。

両手で抱えて溢れているものを、少しずつ手放そうかと思います。

そう、それは「シンプルに生きたい」と思います。

本当にやりたいことをやる、知りたいことを知る、そしてそれが続けられるようにしてみたいです。

動物の本能のように考えられて行動できたらどんなに素敵なことかな。


だから来年は、
習い事は、ピアノだけにして、今のピアノのやり方はやめて、本当にやりたいピアノを続けていく
ダイビングは、自分らしい潜り方、写真の撮り方を極めていきたいです。
リフレクソロジーは、自分自身を癒すことから勉強していこう。自分の体を知らないのに相手を癒すことはできないですからね。



そして最後に家族について、、、

来年はどうなるかな?
これこそ「怒りなき穏やかな家庭」で行きたいです。
この空間が相手は嫌かもしれない、、もしかしたら、来年はどうなるかわからないけれど、それでももうこの家に「怒り」は消えていってほしい。いつも「怒り」があるから、悲しみと絶望と苦しみが生まれるのです。


そんなとき、昨晩マリンが血を吐いたんですよね。
私がお風呂に入ってるので、どんな状況だったのかはわかりませんが、まあ思い当たることはあります。

体調はその後全然平気なので、そのまま様子見なのですが、、、、


やっぱりマリン14歳、、、いつ何時起きてもおかしくない高齢犬です。

来年の今頃は一緒にいれるのかな?
来年はマリンの看病の年になるのでしょうか?


そして同時に、5月1日にうみちゃんがノーリードの犬に噛まれて山の奥深くに逃げてしまって、行方不明になったあの事件。
1日ぶりに保護されたけれど、、、


やっぱり「私は、この子たちのために来年も頑張ろう」という気持ちになりました。


この子達がいるから私がいる、、、、。
この子達が健やかに過ごしてくれるために、楽しく過ごしてもらうために、私は母として努めていこうかな〜って思います。


人間もそうですが、ワンコだって気を使わなくてはいけないのです。

彼らは弱者なんです。
彼らは私たちが育ててあげないと死んじゃうんです。


私は一番は「食べ物」だと思います。
食べ物、、、フード?手作り?、、、そんな上っ面じゃないです。
一番は「安全性」だと思います。
昔のマリンからみて、今のマリンはとても毛の艶が良く、14歳とは思えないほど元気です。
これは安心して信頼のおけるペットフード屋さんからフードを買ってること。そして手作り食も可能な限り安全のものを与えています。

人間は電子レンジでチンしますが、マリうみにはチンはしないようにしてます。

高齢なので、排泄を促すために、そしてマリンはあまり水を飲まないので、フードや手作り食には水分を多めにしています。


そんな感じで、これからも「食」を中心に、そして極力薬は飲まさせず(あ、フィラリアとかは飲ませてますけど)治癒力を生かした方法を考えて、マリうみを守っていけたらいいなって思います。




マリうみを守るには、自分の体も守らなくてはいけませんよね。

正直、、、まだまだです。

40年以上も毒を吸っていたのが排出されないってのもあるけれど、まだまだ自分の体は未知でわからず。

多分ですが、、、

ストレスや意志の弱さで、暴飲暴食や何かの食べ物による反応により、肝腎のオーバーヒート、そして腸も正常に動いてないところから、便秘や湿疹が全然取れないのだと思います。
それは足の反射区でも反応していて、内臓の反射区はいつもクリスタル(老廃物)が溜まっているのです。

食べるのは大好きですからね、「やめる」ことはできません。また朝食断食の一日二食生活はできてるのですが、一日一食はできない、、、(苦笑)。
だから来年は、、、、「よく噛んで、消化器系の負担がかからないようにする」を心がけようかと思います。

あとは少し炭水化物を取りすぎかな、、、、

理想は体が「これ食べたい」「これ食べたくない」としっかりと言ってくれるようになってくれたら嬉しいです。


いずれも自分の体に耳を傾けるような、そんな自分を目指していけたら良いな。

感情が高まってると、ついつい無理をしてしまう。体に耳を傾けない。
だからこそ穏やかに過ごしていけたら良いな。



ふぅ〜。今日はいっぱい話しました。

でもこのつぶやきやこれで終わりにします。

心に溜めていることは吐き出したり、書き出したほうが良いと思います(私流ですけど)。

でもこのブログだと面がばれてますので、、、、あんまり書けない。
じゃあ、日記とかにすれば?ですが、そんなの三日とももたない。

なので、ぶっちゃけ話は、別のところでつぶやいていようかな。

そしてこのブログはマリうみとの大切なページとしてアップしていこうと思います。



そんな感じで、では来年もよろしくお願いいたします!




海一葉まとめてつぶやき 2015/12/31 [もろもろ独り言]


海一葉まとめてつぶやき 2015/12/27 [もろもろ独り言]


海一葉まとめてつぶやき 2015/12/25 [もろもろ独り言]


海一葉まとめてつぶやき 2015/12/24 [もろもろ独り言]


メリークリスマス! [お誕生日・X'mas!]

PC230136_edited-2.jpg


PC230147_edited-2.jpg


昨日潜って撮影したなかで、お気にいりの2枚です。
結局1枚に絞れなかったわ。


クリスマス、、、、まあ色々言われてますけど、
私はそんな周りが何を言ってても、「今」「この時期に」「心が温まること」としてのイベントとしては、純粋に素敵なんじゃないかな〜。

だって、クリスマスというイベントがあるから、こうした写真を撮りたいという気持ちになったし。

とは言っても家ではクリスマスの飾りもせず、ご馳走もせず(あ、ちょっとはするか?)、プレゼントとかもなく、いたって普通の日になってしまいましたけどね。

それでも心はポカポカしてますわん。




チャンスはピンチの顔をしてやってくるんだね〜 [もろもろ独り言]

少しの間、SNSから離れてました。

どうも依存しまくってましてね。特に「数字」に。
情報収集も大事だけど、今はパソコンから離れて自分自身を見つめる時間としていこうかと思ってます。

ほな、なんで今ブログ書いてんだーって。

ちょっと変化があったので、それを言葉にして文字に表して頭の中を整理整頓しようと思っています。
また書くこと=吐き出すことによって、また一歩前進しようと、、、、。


よく「相手を変えるには、まず自分から」と言いますよね〜。
確かにそうだと思います、、、、ちょっと前までわーーー!


でもね、それって違うなと断言できますね。

「自分が変わっても相手は変わらない」だと思います。

ええ、実体験です。
いろいろやりましたよ。でも結局変わってなかったと思います。自分の理想の人にね(笑)。

人間は一人でこの世に産まれ、一人でこの世を去ります。
だから自分は自分、相手は相手、他人は他人なんです。家族でも親兄弟でも。


あれよこれよとやってみたけど、自分だけがバカみたいにバタバタしていたようでね。
ほんとバカみたい。

そしてそれを知った時に、虚しさと寂しさと悔しさでいっぱいなんです。

もしかしたらもうちょっと奥深くとことん自分を変えていけば、変わるかもしれないけど、そこまでの余力はなかったかな。


ま、そんな感じです(まあ、これは前回のブログと同じ内容ですね)。


ただ言えるのは

「相手は変わらないけれど、自分自身が相手に対する見方や考えが変わる」という方が信憑性があります。

まずは「他人なんだから」と理解したこと、「変わらないんだから」と認めること、「依存してるんだから」と気づくこと、、、、などなど。

少し諦めに近い気持ちではあるけれど、妙に納得をし、少し気持ちも軽くなったような気がします。

「あなたがあなたなら、わたしもわたしでやっていくよ」ということでね。「自分らしさ」を戻す一歩なんじゃないかな〜。







続きを読む


海一葉まとめてつぶやき 2015/12/21 [もろもろ独り言]