So-net無料ブログ作成

認め、そしていつものように [マリン]



私の気のせいだったら良いのですが、でもやっぱり認めなくてはいけない事実。

それはマリンの体力がガクンと落ちたなーということ。

歩き方や動き方など全てをみても、一年前とは急激に変わったなーって、、、

「そんなことはない、まだまだ元気だ!」と思いたい、信じたい、認めたくないと思っていたけれど、、、

ここ一週間でのマリンの目の変化
えっと、ちゃんと解説すると、右目の瞬膜が眼球の半分くらいまで覆ってしまったんですよね。
それがちょっと痛いらしくて、目を細めて、瞼をしばしばさせております。

そして今日はひどい嘔吐。1時間くらいかけて3回くらい吐いたかな。

吐いたからってのもあるけれど、体を触ると背骨が浮き出てしまって、、、ものすごく愕然ときてしまい。

夕方の散歩は行きたがってないので、うみちゃんと車で出かけたのですが(ちょっと目やフードの相談をしたくて、いちつけのお店に寄りたかったというのもあり)、その時にいつもの癖でマリンが乗ってると思って、後部座席の扉を開け、そこにはマリンがいないというショックで涙が出てしまいました。

まだ生きてるけれど、こーゆーいつもの行動にいつもの景色にマリンやうみが居ないというショックがいつか来るかもしれないという、、、寂しさに体が包まれてしまいました。


でも仕方ない、、、もうマリンも14歳、うみも12歳。いつ何時あっても仕方ないのです。

もうマリンの右目は白い膜で覆われてしまうかもしれません。
昔のつぶらな瞳が見れないかもしれません。
背骨も浮き出て、足もヨタヨタしてるのがひどくなるかもしれません。

でもそれはマリン。昔も今もこれがマリン。。
昔に依存せず、今のマリンを認め、今のマリンと愛おしく思い、付き合っていこう、、、と心に決めました。

だから右目がへんてこりんだけど、目やにがもともとなかったのに、今はダラダラ垂れているけれど、それも可愛いい私のマリンなんだな!ってね。


とは言っても、私がやれることはやりたいと思います。
だって私がマリンとうみのホームドクターですからね。
一番触ってあげてるんだから、、、、体を触りそこからマリうみの声を聞いて対処していこうと思います。

そしてオロオロしないで、いつもと変わらない日をマリうみに提供していこうと思ってます。

マリンはゲーゲー吐いてたけど、苦しそうだったけど、いつものように(一応目で追っかけてたり、さすったりはしてたけど)マリンとうみと接してました。
うみちゃんはかなり動揺したのか、マリンの後ろをずーーーーっとひっついてましたけどね(さすが妻ですわ)。

動揺はしてるけれど、それを最小限にして、マリンが「こんな行動をしていたらおかーさんの行動が変になった!」って思われないように、、、、

いつものような私、いつものような空間で、、、、




今日は雨だったので、体が冷えちゃったのかな。
免疫力は体温の低下と同時に下がってしまいます。だからそうならないように体を温めていこう。


どんなことが起こってもおかーさんがいつものように側にいるからね。







辛気臭い話になってしまいましたので、うみちゃんのかわいいお写真をアップ[わーい(嬉しい顔)]



マッサージをしてると、ほぼ毎度おしっこをしに退席するうみちゃんでしたー!
尻尾がぴーんとしてかわいいね!

マッサージするとちゃんと排出するなんて良い循環だわーん!


nice!(6)  コメント(4) 

補講だけど、素晴らしい内容 [わたしらしいお店づくり]

いやはや〜。今日は本当に充実した1日でしたね〜。

まず前半はチラシ作りをさせてもらってるお客様との打ち合わせ。
先方はこんな私の意見をしっかり聞いてくださってありがたかったですね。

小さな仕事かもしれないけれど、作ることによって、経験が増えることによって、自分へのステップアップと思っております。


そして後半はリフレの補講です!
一応リフレクソロジーのレッスンは修了とはなりましたが、まだまだ教わりたいことがいっぱいあるので、お忙しい先生からお時間を頂き、2時間の貴重なレッスンをさせて頂きました。

リフレクソロジーの経験する方が少ない私なので、今回は先生からの施術を受けることに、、、

いやはや、、、すごい、すごい、すごすぎる!
昔、ただのお客として受けていた時は「ただ単にお任せ〜」という気持ちでしたけれど、今回は全てにおいて勉強になること、、、

ああ、失敗したのは動画で撮影しとけばよかったーってね(今度は三脚もって撮影しよ!笑)

もうね、的を得てる、ちゃんとどこをマッサージしたらいいかを的確に捉えて、強い圧、優しい圧を使い分け、先生が工夫されたオリジナルの施術が盛りだくさん!

そして何と言っても「私のアンヨを見てくださって、大切に触れてくれる気持ち」が伝わり、、、

終わった時には、、、もう足のビフォーアフターが一目瞭然!



これは一部ですが、膝のお皿がくっきりと!
今まではこの皿周りにたっぷりと老廃物が溜まっていたけれど、それをスッキリほぐしてもらって、こんなにポッコリと出てくるなんて、もう初めてみたかもしれないくらいでした!

足首もすっきりして、今の私だったら「46才用の足モデル」できますよ(笑)

2箇所くらい他のマッサージ屋さんを施術を体験してきましたが、やっぱり先生は違うなーって。
ほんと、先生と巡り会えて私ってめっさ運がいいわ!って思いました。


うん!私も頑張ろう!
近づくにはまだまだはるか彼方ではありますが、小さな一歩でも良いから近づいていこう!

最初は真似をするのに必死かもしれないけれど、そこから段々と私らしい施術ができるように、いろいろ考えてやっていこうと思います。
そしてそれをみなさまにお届けできたらいいな!


施術中も、そしてその後のお話でもいっぱいいっぱい自分の心に響く言葉を頂きました!
先生、ありがとうございました!








さて、マリン君のお目目の話ですが、、、
目やには少し減ってはいるけれど、まだまだちょっとおかしい感じですね。

そしてまたよーく調べてみると、外傷的な原因、菌が入った可能性もありますが、体が弱っているところから発症する場合もあり、
総合的に免疫力を高めることが「今の私ができること」なんだろうと思いました。

免疫力を高めることの一つとして、、、「体を温める」ことが重要であり。
それは「冷やさないよう」にし、外から内からも温めてあげ、そして自力で体温が上昇(というか下がらないようにする)ことに行けたらと思います。

まあシニアなので「外からの手助け」は必要であるので、色々と調べて考えてやってみようと思います。

マリンくん、頑張ろうね!

nice!(5)  コメント(2) 

マリンのお目目 [マリン]

昔のMacBook、もう古いし、遅いし、CD-ROMも動かないし、やばいやばい、もうそろそろ昇天しそうなのですが、どうしても古いMacしか使えないアプリとかあったりして、、、なんとか生き延びて欲しいと願いながら、今DVDを焼いております。
眠いけどまだ寝れずにワサワサ頑張ってるマリンままです。こんばんわ。。



ちょっと分かりづらいですが、マリンの右目が変なんですよね〜。
昔からちょっとそーゆー毛はあったけど、なんとか大丈夫に過ごしてましたが、ここ数日そこが気になって、、、で、今朝になって「あ、目がおかしい」と、、、。

本犬は元気であり、右目は見えてるようなんですけど、、、
マリンは目やには出ないこだけど、出るようになってきました。

シニアだから仕方ない、、、と思ってしまうのはシャクなので、、、ちょっとペットの家庭の医学の本で調べてみることに。

むむ〜。やっぱり分かりづらいけれど、多分これかな〜と思い、先天性後天性もあり、シニアだからというのもあり、ちょっと炎症気味というのもあり、、、
で、治療法は、、、手術か薬、、、、

ああ、またか、、、、

で、今度はペットの自然療法の本で調べると、、、近いところまではあるけれど、載ってなかった、、、、
とは言っても、やはり目の「ツボ」とかを刺激してあげると良い、、、とも書いてあるので「やらないよりはやった方がいい」よね。

そして「目」だけに限らず、目は目に見える症状であって、目から繋がってる「経絡」を調べてみると、、、いひーーーどれがどれだか、、、(汗)
そしてテキストではなぜ「前肢三陰経」の前足をさするのか、、、

わからないことだらけだけど、、、それくらい体は繋がってると、、、ポジティブに考えて

「わからない場合は、まずは全身のマッサージをすることが大事」であり、、、


もっとピンポイントで分かれば、、、悔しさがいっぱいだけど、、、
それでも「やらないよりはやった方がいい」という軸を忘れずに、マリンのマッサージを続けていこうかと思います。


そして私の偏った判断にはせずに、もう少ししても同じ状態だったら、獣医さんにちゃんと診断してもらって、そこからまた新たな方法を考えていこう。







今日新たにハンドリフレクソロジーのレッスンを受けてきました。
足のリフレクソロジーは修了したのですが、足を見せるのに抵抗を感じる人や、足を出す(横になる)場所や時間がない時、お手軽な感覚でマッサージの導入部分、きっかけとして覚えたいな!と、、、

いや〜それにしても、足より小さいサイズの手にもみっちりと反射区がありましてね〜。
そこを刺激するとちゃんとその部位に反応するんですね!(実際やってみて、そーゆー体験をしました!)

んでね〜。同期のAさんが先生に施術してもらってるのをみてると、もう、手が、うずうずしてきて「早くあたしもやってーー!」という気分が出てきちゃってね。
そして実際やっていただくと、ほんと気持ちがいい!

手も結構「凝ってるんだな〜」って思いました!

手と手を合わせる、、、小さい頃はつないでいたけど、だんだんとそれがなくなるけれど、本当はとても大切なこと。心が温かくなること。それをこのハンドリフレクソロジーで癒されて欲しい

そしてやはり自分の体と心の健康を考える大きなきっかけになるとこだと思います。

さ、サロンがOPENする前に、なんとか完成しないとな!

そんな時に、ちょうど夕方のお散歩でサンタママとご一緒にあることができたので、その後ちゃっかりモデルさんをお願いしちゃいましたー。

かなーりぎこちなかったけど、そんな施術でも気持ちが良いっておっしゃってくれて、嬉しいな!

頑張ろう!
先生曰く「一生できるお仕事ですよ」って、、、そうだよね。
ダイビングも、DTPデザインも、ワンコマッサージも、そしてリフレクソロジーも一生できる仕事なんだから、そして私がとても「好き」と思える仕事だから、楽しく大きな木になって欲しいと思います!


nice!(6)  コメント(2) 

力不足だったけど [もろもろ独り言]

IMG_1920あ.jpg


今日リフレのモデルに来てくださったお友達とずっと話をしていて、、、

悩みに対して、私は良きアドバイスが出来たのだろうか、、、とふと考えてしまう。

表情から、それはなかったな、、、[もうやだ~(悲しい顔)]
もっと勉強してれば、もっと知識があれば、もっと記憶力があれば、もっと説得力があれば、もっと話術があれば、もっと信念があれば、もっとブレない心があれば、そしてもっと相手の気持ちによりそってれば、、、

という後悔と落胆を感じてしまうけど

それでも今の自分で精一杯話せたことに対しては褒めてあげようかな。

「表情から、それはなかった」
心に響かなかったかもしれないけれど、

いつか硬かった心が緩んだ時、他のことへの視野が広がった時に「そーいえばあかねーさん、んなこと言ってたな」とちょこっとでも思い出してくれたいいな、、、って思う。


科学的に、計算的に、目に見えるものは信じるけれど、目に見えないものは信じられないと言ってたね。
でもあなたの今思ってる心は見えてるのかな?
どうかその心を見て欲しい。
どうか見えないけれどその心を否定せずに、いじめずに、慈しみ慰めて、そして褒めてあげて欲しいな、、、


というのを伝えたかったんだけどさ、、、、言葉って本当に難しいね。


でも、こうしてリフレに来てくれた事は嬉しい。
またいつか「来たいな」「足を癒して欲しいな」と思ったら、もちろんウエルカム。
心も体もほぐれてくれるように、私も心を込めて(というか、今回はカチカチに冷えてたので、とにかく温かくなって欲しかった)施術させていただきます。


また会えるかな?
また会おうね。

マリうみも待ってるよー。

nice!(5)  コメント(2) 

リフレのひよこ会開催しました!(楽しかったー!) [リフレクソロジー・足の話・漫画]

やってきました!
リフレクソロジーデビューぅうううう!

本日三島の「café&space ほとり」さんで、リフレクソロジー卒業生の私とAさんで、「リフレのひよこ会」を開催しました!

感謝の気持ちを込めて、20分施術ワンコイン!(そしてお隣ではリフレの先生の足裏測定器でスキャンをしてカウンセリング)

数週間前から下準備して、20分というクイックマッサージはどうやったら良いか練習を重ねて、会場に何度か下見して、、、そして当日を迎えることになりました!



やっぱりね〜。準備、下見、練習しておいて良かった!
当日はスムーズに慌てることなるセッティングが出来ましたねー!大きなトラブルもなくバッチリだったです!

約5時間のひよこ会。6名のうち5名は初めてのお客様、、、と、めっさ緊張しますけど、怖がらず楽しもうと!!!
先生とAさんとハイタッチして、気合を入れて挑みました〜!







先生がこっそり?撮影してくれました。
あはは、あたし体こわばってるー(肩張りまくりじゃん!)って笑ってしまいますが、、、。

短い20分の施術でしたが、終わった後「気持ちよかった」「眠そうだった」「もっとやってほしかった」とおせいじでもそうおっしゃっていただけて本当に嬉しかったですね。

アンケートもありがたい言葉がいっぱい。なんだか背中を押してくれるような応援歌のように感じてあかねーさん感激!

本当に貴重な体験をさせて頂き、先生には大感謝ですぅーーー!





はい、今回のひよこ会をステップとして、励みとして、来月8日OPENします!
詳しくはまたこちらのブログにご紹介させて頂きます。

ちょっと山の中でお越しになるのは大変?かもしれませんが、逆に「自然豊かな場所」で是非癒されに来てくださいね。


そうそう、こちらには我が家のセラピストマリうみもお出迎え!



「おい、なんだよ、そのビーグルセラピストってのわ?」
ーって、、、大笑いだよね。
でもね。これ前に練習に来てくださったモデルさんが「マリうみに癒されに来たいです!」と言ってお越しいただいたんですよ。んで、もうご来店された時はマリうみの熱烈歓迎にお顔が笑いっぱなし!
その光景を見て、、、ああ、ビーグルに癒されたい、マリうみに癒されたい方もいらっしゃるのね〜。

マリうみも立派なセラピストだー!!ってね。

なので母と一緒に癒しを与えていきましょう!


そんな中、、、、今日ひよこ会にチラシを配ったのですが、そこに「ワンコマッサージやってます」と記しておいたら、、、

なんと、お問い合わせが!!!
(はい、実はペットマッサージの資格持ってるんですよ)



意外なところで、このようなお話ができて嬉しいですね!





よっしゃー!こちらでも心を込めてワンちゃんを癒させていただきたい!
最初は知らない人が触ると「なんだよ!」って警戒されてしまうんだけど、いつかはマリうみのようにうっとりして欲しいし、そして飼い主さんからのマッサージをやってもらえるように、、、そんな風な流れを作っていけたらいいなー!って思います。


ペットマッサージで、母親がペロペロと子供を舐める行為は免疫力を高める効果がある(という実証があります)という話を聞いて、舐める=撫でるとして免疫力を高めていって欲しいな!


そしたら今度はポスター作りの話もやってきたー!

おっしゃー!この波に乗ってけ乗ってけー!です(笑)

素敵な縁が楽しさとハッピーに繋がりますように!





うまい、、、ぐびぐび。

さーて明日は2名様のモデルさんがリフレ体験にいらっさいます!
頑張っていくぞー!


今日一日マリうみの子守をしてくれたマリン父に感謝をし、お留守番を頑張ってくれたマリうみに感謝して、お風呂に入って自分の足を愛でていこうと思います!


ではまったー!

nice!(7)  コメント(5) 

イチデジ散歩とリフレ巡り [マリンとうみ]



おお、すまんのぉー。この写真昨年の12月だって、、、(汗)

半年前も今も可愛いうみちゃんだから許してちょんまげ(苦笑)。

久しぶりにイチデジもって散歩しまして、そのデータをパソコンに取りこもうとしてたら残ってたってわけであります





こちらも12月のマリンくん。
夕陽がこんなに眩しいのは冬が多いからね〜。それにしてもワンダホー写真じゃないですか!




で、ここからが今日の写真。



前日が大雨で、今朝はピタッと風がやんだので、霧が立ち込めてましたね〜。
湿気ムンムンでしたわ。





はい、実は霧の中の運転ってスリルワクワクで好きなんですよね。
好きだからって運転が上手というリンクはしてないのであしからず(苦笑)。

夜はライトも霧で反射しちゃってますますスリル。センターラインだけを見ながらハンドルを回しますからね、、、時々、ぴっかー!って光るものがあってドキッとすると、タヌキ、、、(さすが山ならではの景色だわ)。





前に背景を考える写真方法の記事アップしたけど、こうして苔がついてたりするガードレールも趣あるよね。
ちなみにうみちゃんは、ガードレールに寄り添って歩くから、結構お体汚れます(泣)。






むっふ〜イチデジならではのぼかしができて嬉しいですね。
美白もここまで光が飛んでると芸術だわ(勝手にそう思ってる親バカ)






もう14歳だもんね〜。
最近、結構ずっこけるんだよね。あと片足上げのチーもバランス崩して倒れたりする、、、。どうも後ろ足が弱くなってるなーって思うし、踏ん張れないんでしょう。

怪我しないようにフォローするから、頑張って歩いて筋力が落ちづらくならないようにしようね!




まあ、そんなこんなで、霧も9時頃になると太陽が出てきたのと同時に薄れてきて、その後は洗濯物が乾くくらい晴れてきました(風も吹いてきたしねー)。


で、午後はちょっくらリフレクソロジーの体験に行ってきました!

プロのセラピストさんの施術を受けて、良いところは学ぼう、取り入れよう、、ということなので、前回は沼津に行き、今回は地元のサロンへ飛び込んでみました。

ふむふむ、やはり勉強になりましたねー!
学ぶところ、取り入れるところいっぱいでありました!


で、ここでの私の体の反応というと、、、
今回リフレしていただいたサロンさんは、リンパを流すのことがメインでして、いやはや、、、ふくらはぎ、ふくらはぎ、ふくらはぎ、、、で、、、悶絶っっっ!

かなーりぱっつんぱっつんに張っていたので、それを解すのが大変でしたよーーー!
足全体が冷えていて、特に足首が冷え冷えだったようです。そしてふくらはぎもカッチカチと固く腫れていて、特に外側は姿勢の悪さでひどかった。
そのせいなのか、リンパの流れが悪いために鼠蹊部が未だに湿疹状態が続くのでは?だそうです

うむっ!納得ですね。

で、腸もマッサージしてもらったのですが、こちらもかなり張っているようです。

セラピストさん「かなり体が無理してますよ」って、、、、あぅ〜。ごみんよ、あたしのからだ。


マッサージが終わった後、めっさ足が軽くなってルンルン!
(足に溜まっていた老廃物が動いたためなんですよね。やっぱリフレって凄いわ)

帰宅したらものすごい脱力感でバタンキュー。。
そして未だにふくらはぎは筋肉痛


いやはや、、、これって、、、、運動不足なんじゃないの?あたしって、、、!
最近何かしら運動してないからな、、、。

ーと、いろいろと気づかせて貰って、良かったです。


それなりに自分の体調管理とか、体質改善をしてはきたものの、こうして「人の手」でメンテしてもらうのも必要なんだろうな〜って思いました!


さ、この経験を自分の財産として、がんばろ!
そして次のリフレ巡りにいってこよー!っと。


nice!(8)  コメント(2) 

楽しい忙しさ! [マリンとうみ]

忙しくてもマリうみの散歩はしっかりやるマリンままです。こんばんわ。



10秒タイマー撮影しようとしたら、マリうみがわさわさ動いちゃったので、速攻捕獲。
いや〜な顔してますよね、2匹とも。もうとっとと家に入って寝たかったらしい、、(苦笑)。




さて、ちょっと慌ただしく日々過ごしています。
楽しいから良いんですけど、、、、あまり予定を詰め詰めにすると、、、、
熱出ちゃうんです、、、私(子供かよ!)

だから、できるだけ「一日一善」、、、じゃなくって「一日一用事」みたくしてるんですけど、ここ数日は「一日三用事」くらい、、、

ちょっとおばさんお疲れぎみです(苦笑)。

あ、でも何回も言うけど、好きなことやってるから楽しいんですけどね


頭や体のキャパを超え出すと、、、熱出るんですよ(何度も言うなって!)
んで、面白いのが1日の1用事だったら平気なんですよ。長い時間でもバタバタしてても1用事だからOK牧場(←ふるっ)
それが全く違うジャンル?の用事が複数あると、頭の切り替えができないらしくて、あたふた、、そして熱(笑・オツムが小さいってことでしょうね・わははは←乾いた笑)。




んで、予定以外の↓のような出来事とか起こっちゃうとさらに、、お熱ポッポポッポ・・・



マリうみ号のタイヤに釘が刺さってしまって、なんとペッチャンこのパンク、、、
修理に出しに行ったのですが、そのパンクしたまま走っていたらしくて、側面のタイヤの部分がかなり削れてしまい、修理して凹凸がある所でバーストしてしまうかもしれないから、保証できない、、、って言われてしまいましたね。。。

急遽タイヤを買うことに、、、(とほほ、この時期の諭吉様さよーならはキツイっす)

で、そのタイヤ待ちなので、マリうみ号は乗れず、ダイビング車をつかってるんですけど、、、

そのダイビング車はマリうみは乗せないようにしてたので(毛がついちゃうのよ、たっぷりと)、せめて後部座席は使わないようにして、、、1つのケージにマリうみをのせて移動してます(やっぱ、その期間にマリうみを車に乗せない日はないのでね〜)







ほんと狭くてあまり動けないのはかわいそうだけど、、、

あら、でも仲睦まじいじゃなーい!母嬉し!



が、仲良しマリうみの光景をみるのはここまでであり、、、




ーと、大暴れ、、、、

実はマリうみが大嫌いな動物病院に来ましたのよ。

ええ、フィラリア薬をもらいに!!

マリうみ「騙されたー!」というパニック顏です(そんな顔してもおかーさんの心は揺るがず、診察しへゴー!)





で、血液検査をしてもらって、マリうみも陰性だったので良かった!これで今年も元気にフィラリア予防をしていきましょうね!(ついでにうみちゃんは爪切りとお尻ぎゅー)



ヘトヘトになったマリうみです。
すんごいパワー使うんだねー病院に来ると。
本当は大嫌いな所には連れて来たくないけど、こればっかしは仕方ない。よく頑張ったね!






た、た、たまらんでしょ!可愛いったらありゃしない!

マリうみ号のタイヤが無事に交換しても、1つのゲージにしちゃおうかしらん?(笑)




ってな感じで、今日も日中は出かけていて(ちょっと車も普段乗ってないでかい車だから、変な気を使ってしもーた)、んでマリうみの病院、、、そして夜はチラシ作り、、、

う、眠い眠い、、、ぼーっとしてるな〜

明日はやっとこさの潜りの予定なんだけど、、ちょっと体の様子見てから考えよー

nice!(4)  コメント(2) 

念願の羅漢さんのお食事 [食べ物&レシピ&うまい!]

以前から行きたかったお店に行けました!

その名は「羅漢」さん
詳細はこちらで→http://kanko.city.izu.shizuoka.jp/form1.html?c1=2&c2=1&aid=2&pid=3896

なんと我が家から車ですっ飛ばせば45分くらい(ゆっくりでも50分くらいかな)と言う近さの場所ですが、自然豊かな山の奥にある古民家のお店です。

今日はリフレクソロジーの生徒さん(私たちの一期生と、今頑張っていらっさる二期生)4名と、そして先生。
こうして生徒のみなさんときちんと会えたこと、そして忙しい先生のお話を聞くことができて貴重な時間を設けていただきました。


想像以上に目で楽しめた、舌で楽しめた、そして雰囲気を楽しめた羅漢さん。おかみさんのこだわりがとても素晴らしく感じましたね〜。
ほんと贅沢な一日でしたわーん!

特別な日や、大切な方と一緒にゆっくりとお食事、いつもとは違ったお食事などにはオススメの場所。
ああ〜、この場所、、、旦那さんのお母様はめちゃくちゃ喜んだろうな〜って思いました。


まあ、話はさておき、、、写真いっぱいアップしますね。

ここで撮影の感想。
この羅漢さんはどの場所からでも、どの角度からでも絵になります!すっごーい!















































































































































味の楽しみはもちろんですが、「和の芸術」に感動しましたね〜。
あととっても雰囲気が良かった。
風が心地よくて良い気が流れてましてね〜。ゆっくりとした時間が流れていって、自然と一体のお店という印象を受けました。

また「特別な日」として来てみたいなーと思います!







nice!(5)  コメント(2) 

実家帰省とお見舞い [もろもろ独り言]



大宮ー!大宮!
と、埼玉産、埼玉育ちの私。20年近くは「大宮っ子」でした?。

姪っ子の入学お祝いへ久しぶりに埼玉へゴー!
懐かしい景色、、、も、ちびっとあったけど、やっぱりガラッと変わってしまいましたねー。
前は電車から昔の職場が見えてたけど(レンガ調の建物)あれま〜!消えてるっ!古かったから壊されてしまったのかなー?寂しいです。


姪っ子は新しい友達と帰りに遊んで帰るらしく、残念ながら会えず。
お祝い金を姉に託して、昨年お母さんとして娘と一緒に受験に頑張った姉に(本当は姪っ子もだったけどね)リフレをプレゼント。ちなみに姉も三本指ソックスのご愛用者であります[わーい(嬉しい顔)]

まあ、いつもだったらここでぺちゃくちゃおしゃべりして、帰る予定だったのですが、今日はちょっと別用で、、、

そう、前にも書いたけど父が入院してましたね、、、姉の家の近くに病院があるので、実家で待つ母を連れてお見舞いに行くことになりました。

ついでに実家で母の手料理をちゃっかり食べちゃったよ(苦笑)。

やっぱり母の手料理は美味しいな。
どっか食べに行こうと言っても、家で何か作って待ってくれます。
小さい頃色々あったけど「やっぱり母が好きなんだなー」という気持ちが湧いてきましたね。きっとこの感情は小さい頃の私の感情なんでしょう(やっぱり子供は純粋にお母さんが好きなんですよね)。

とは言っても、相変わらずの毒舌マシンガントークに付き合うのはヘトヘトでしたけどね、、苦笑(まあ、姉が相手してくれたので、私はもっぱら食べてました)。


さあ、お腹も満たされ、いざ病院へゴー。




続きを読む


nice!(5)  コメント(2) 

防災リュックをチェックする!と、迷子札はお守りだよ! [マリンとうみ]

熊本〜大分(九州)の震災から、自分は何をすべきか、、、

まずは「決して忘れてはいけない」ですよね。
忘れたころいやってくる、忘れなければやってこない、、、これを信じて、、、

大地からの、地球からの警告として受け止め、自分が住む土地に災害が起こった時に冷静に対応できるように、、、

うむ!まずは東日本大震災の時に準備していた、防災リュックをチェックしよう!




大きなリュックは、マリンが腰や足が悪い時に背負っていけるように購入したリュック(人間ようだから、今ひとつなんだけど、、とりあえず何度かマリンを乗せて使った実績はあります)、ここに様々な防災グッズを入れたのですが、再度チェックチェック。





人間はなんとかなる!という気持ちもあり、まずはマリうみ優先で色々揃えましたね。

左から、、、、

ビニール袋(お皿に使ったり、保護したり、ゴミ捨てたり色々使えますからね)

うみちゃん用のトイレシーツ(正直足りないけど、もしかしたら人間の赤ちゃんのオムツに使ってもらったりできるかもしれないし。または自分ようとかね。尿用だから生理ナプキンとしては使えるのかな?まあないよりは使えるかもね)

上の黒いのは携帯一人用タンカ(勿論人間用なのですが、どうもワンコでも使えるようなんです。なのでマリンを抱っこする時に使おうかと)

リード(使わなくなったものは捨てないでキープ。突然リードが無くなったりする場合もあるし、首輪代わりにもなります。迷子になったワンコニャンコを保護するにも使えますよね。紐は他の用途でも使えると思います)

水色の丸いのはドッグフード(毎回新しいのと交換してます。幸いマリうみはドッグフードも手作り食も食べれるので、食料と水があればなんとか食べてくれると思います)

一番右の茶色っぽいのは、ワンコ用介助ハーネス(マリンが腰が悪い時に購入したもの、足を怪我した時に抱っこが無理。多少なりとも歩けそうならこれで支えて歩くこともできると思います)

ピンク色のはスリング(うみちゃん用です。もう1つマリン用のもあるので、こちらも入れておこう。怪我をして歩けない時はこのスリングに包んで抱っこして歩こうと思っています。カバン代わりにもなるし、マリうみが元気ならば赤ちゃんとかに貸してあげることもできますしね。または大きな布ですから様々な用途に使うこともできます)

真ん中下のはドライフード(賞味期限アウトだった、、、)

そしてその上のが、、、次の写真へ、、、




そう、ガラスや陶器や木やなんやかんやが地面に散乱したところを歩かなくてはならず、人間もそうですが、ペットも足が危険にさらされます。
それを保護するために、百均のテーブル足のカバーを買って、それを靴下にしてみようと思ったのですが、、、、

ちゃんと履けるかどうか試してみようと出してみたら、、、、



まずは、全くもって履けません!!きつくて小さい!うみちゃんでもダメ、、、

なので、おもちゃになってしまいました、、、

やはりちゃんとワンコ用靴下とか靴を買ったほうがいいのかな?と思いましたが、、、

先日FaceBookで獣医師のO先生の記事から、、、(すみません、拝借します)

震災時犬猫の緊急時肉球保護のアイデア。

これは足を怪我した子の包帯代わりに使うのですが、伝線したストッキングを犬猫のサイズにカットし、先には余った切れ端やクッションになるものを少し入れ、両手両足に履かせます。背中のところで結ぶと、即席の足保護ソックスになります。

人の場合は、靴の上からさらに新聞紙を巻き付けてください。ガラスや陶器の破片を踏み抜くリスクが減らせます。




先生ありがとうございます!

で、ストッキング、、、捨てちゃったー!(これは買ってこないとな)

なのでさっきのテーブル足カバーも捨てないで、カットをすればストッキングの先に通せば足を守ってくれますよね。
なので、おもちゃにはしないで、ちゃんとリュックにしまっておきましょう。




首輪がなんか捨てちゃったので、チェーンのしかないのですが、まあ、リードで代用していきましょう。

そしてうみちゃんのお兄ちゃんのエンジェルゆずくん、そしてかーかさんのワンコお守りがマリうみを守ってくれるようにお願いをしてリュックに仕舞いました。

他にもまだまだ入れなきゃいけないのはあるよな〜(メディックファーストエイドとかタオルとか人間ようの靴とか靴下、ティッシュとかは一緒に入れてます)

5年前はここに水中ライトとか、人間用の食料とか、水とかいれていたけど、、、、

非常食とかもやっぱり少しはいれておこう。水中ライトもそのリュックにはいれてなくても、必ずここに置くことにする!という心がけは必要ですね。

そしてお財布には私が重症で話せない時に、「私にはマリうみがいます!何かあった時はお友達の◯◯さん、◯◯さんに連絡してください」というカードも忍ばせて、動物病院のカードも忍ばせて、、、






そう、これは何度も何度も訴えます!

震災や災害が起きた時、保健所などの行政はパニック状態でマイクロチップや鑑札で離れ離れになってしまったペットを探すのは時間がかかり難しいです。そこに連絡先が書いてある迷子札が付いてれば、直ぐに見つかりやすいです。
うちは迷子札と鑑札両方つけてます(ハーネスと首輪とか別々にね)。
昨年の5月1日にうみちゃんが行方不明になった時、心が潰れてしまうくらい、張り裂けそうになるくらい辛かった。でも迷子札のお陰で私の携帯に連絡が入り直ぐに帰ってきました。

どうか震災で離ればなれになったペットが直ぐに戻れるよう、今一度迷子札をつけて欲しいです!
迷子札=お守りです!





うん、おかーさん頑張るよ!

おとーさんがその時一緒だったら、マリンは私、うみちゃんはおとーさん、、と1対1で守ることができるけど、それは正直わからないし、2対1で考えたほうがいいでしょう。

私がマリうみを守っていくにはどうしたらいいか、、、と考えて、サバイバル生活をなんとか生きぬかないとな!って思います。

幸いマリうみはケージに入ることができます。
実はマリンはケージに入るのが嫌ってたのですが、訓練士さんから「災害が起きた時のためにケージに入るトレーニングしましょう」という言葉が今も心に残り、本当に訓練してよかったな、、って思っています。

家が残っていたらラッキーだけど、それはわかりません。車が残っていたらラッキーだけど、それもわかりません。

そんなこと考えたらきりがないし、余計パニックになるかもしれないけど、逆に落ち着いていこう。
大丈夫。ちゃんとおかーさんが守るからね!

だからマリうみはおかーさんにくっついてくるんだよ。


nice!(4)  コメント(2)