So-net無料ブログ作成
検索選択
怒るわたし ブログトップ
前の10件 | -

昨日の続き、、まだまだ引きずります [怒るわたし]

ストレスにより暴飲暴食が止まらず、デブまっしぐらです。
折角昔より少し痩せて、体が楽な体重をキープしていたのに、ヤバイけど辞められない。

こんなことしても「ただの自爆」であり、解決は自分自身にあるんだけどね。

まあ、今は仕方ない、、、今でも引きずっている心のモヤモヤ。

お釈迦様は言います「人生、各々のパーツの1つまたは2つをしっかり専念すれば良い」ってね(そんなニュアンスの言葉です)
あっちもこっちも手をつけてるのではなく(そーゆー全てのパーツをこなす事が出来るのはお釈迦様のみ)、ネジ職人が3mm幅のネジを真剣に作っていれば、3mmを必要とする方が必ずいる。

そーなんだよな、、って思います。

今回「委員長」というのをやることになったけど、全くもって私はこーゆー「長」には向いていない、人を取りまとめたりするのが本当に苦手だから、「苦」に至ってるんです。

きっと「長」や「人を取りまとめたり」するのが得意であり好きな人は、難なく実行できて楽しく、バッチリとできるのでしょう。

しかし私はすでにスタートラインから「マイナス」「苦手」という所であり、もう嫌な未来のことばかり考えているのだ。

変な力が入りすぎて、何をするにも勇気が必要とし、人と接することによって気を使って、取りまとめができない責任から、自分で抱え込んで、他の大事なことも放り出すくらい時間を割き、体も蝕んで自爆するような未来図を作ってしまったのだ。

そんな私なのに「なんで選ぶんだよ!こんちきしょう!」って思ってしまう。
(何故か選ばれてしまうんだよね、暇人に見えるのかな、、、悲しいけど)
だから今後はそーゆー風に選ばれてしまうような環境とか組織には入らないようにしたいし、きっぱりと断る予定だ。

ああ、自爆するんだろうな、、、。
でもね。自爆してもいいと思った。別にこれは私にとって大事なことではないんだから。

旦那さんには詳しくは話してないけど、もしこんな話をしたら怒られるだろうな。
あ、怒られるというのはね。こーゆーこと
「んな、くだらんことで悩むな!あかねちゃんは本来やることをやるんだよ!」ってね。悔しいけれどほんとごもっともだと思う。

他の人だって用事がある、いけない時もある、協力できない時もある。それを全て「長」が引き受けるというのは、この組織においてそれを私がやらなくてはいけないんだろうか?、、、ってね。

私はここに専念するとかではなく、私の大切なことをちゃんと専念して、そこでそこからできる範囲で「協力する」ことが大事なんだよ。

しかし、もしも今回の新しいメンバーが、みんなでワイワイと楽しく、みんなで補って協力するような「輪」ができることを願っている(昨日の時点では私も踏まえて「やりたくない空気」が蔓延してたけどね)。

ここで「取りまとめ」が得意な人や「長」というパーツが優れている人はきっとできるだろう。

私はそのパーツはないというのをわかってるんだから、そんな中で「苦手なパーツ」をやることになる。
だからそこで無理をしないで、自分の本当のパーツを探し、それを無我夢中にしようと思った。


ってね。。。これ、人によっては「そんなの平気だよ!」「あかねさん思い過ごし、考えすぎ」って思うかもしれないよね。
でもね、苦手なものをやれっ、、ってね、どんだけ苦痛かわかる?
そこで文句を言う人はさ、、、「じゃあ、あなたやってよ」って言いますよ。


やっぱり、悲しいけれど、マリうみに当たってしまった。
気をつけてはいたけれど、いつもならスルーできる「悪さ」だったけど怒ってしまった。

マリうみごめん、、、。

こんな事もあり、暴飲暴食とストレスで便秘が続く、、、、

家庭にも響き、仕事にも響いて、体も心も調子が悪くなるような事が続くようだったら、本当に辞めようと思う。

これで「引き受けたくせに、逃げる気か!」って言われてもね。
そんな「やりたくないような組織にしてる」ところ自体に私は在籍していたくないから、、、、。


そんなグダグダな気持ちだったけど、、今朝ペットマッサージのご予約を頂きました。
本当に嬉しかった。しっかりとお仕事しようと思った。「喜んで」って思った。

そして今日リフレの仕事もやらせてもらった。とても大切な仕事と思った。
ピアノの先生がワンコを飼ってる方にチラシをお渡ししてくださったり、今日のリフレのお客様はペットとリフレのチラシをお持ちくださった。
また、ペットメモリアルアートのチラシをお店に置いてくださったメールを頂いた。

嬉しかった。仕事頑張ろうと思った。
もしかしたらすっごくやりたい仕事が来年度からあるかもしれない(その打ち合わせを来週やります)。うん、もうね、そんな良い話最後かもしれないと思ったから、是非ともって思った。

苦ではないからね、、、これだったら時間を割いてでも!って思うからね。

今回の件で「人のパーツとは」「私にとって大切なパーツ」は何かを考える時なのかな?
そーゆー風に思うようにした。





ペットメモリアルアートのチラシをお届けします!
1部からでもOKです!ご興味あるかたはご一報ください!

チラシ両面_edited-1.jpg

画像をクリックすると拡大します


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

デザインまりんぼうFacebook→デザインまりんぼう
リフレクソロジー南箱根サロンFacebook→リフレクソロジー南箱根サロン
やまさきあかねの【Facebook】 【Twitter】 【Instagram】

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「あなたの大切なペットの思い出を語ってください。そしてそのイメージを心を込めて1枚のアートに、または4コマ漫画にします」
あかねワールドの「ペットメモリアルアート」
B5サイズ:ペットイラスト(デジタル手描き・印刷・額付):18,000円(税別)
*こちらは1頭(または1人)に付きの金額です、追加の場合は1頭(お1人)につき3,000円プラスとなります(税別)。

詳細はこちらをご覧ください→ デザインまりんぼう
お問い合わせ・ご予約はこちら→ デザインまりんぼうメールフォーム

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「自然豊かな南箱根。丸太小屋の屋根裏部屋のサロンでリフレクソロジー」、足を通じて体を整えてみませんか?気持ち良いひと時と、時々お体を大掃除しましょう
リフレクソロジー南箱根サロン
◯リフレクソロジーゆったり60分コース(フットバス付き):5,000円(税込)

詳細はこちらをご覧ください→リフレクソロジー南箱根サロン
お問い合わせ・ご予約はこちら→ リフレクソロジー南箱根サロンメールフォーム

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

あかね作「海のイラスト」をアートメーターで販売します!
アートメーター(やまさきあかね作品)

ハガキサイズです。
海の様々な色、光、そして住む生物たちをあかねワールドで描いております。
特にイソギンチャク系の極小マクロの世界が多くなると思います!


nice!(7)  コメント(2) 
共通テーマ:ペット

NOが言えないからいつまでも引きずっている私 [怒るわたし]

あの時きっぱりとNOと言ってれば、今の今まで引きずってなくて、やっぱりこうなってしまった結果が起きた。

みんな正当な理由という言葉でNOと言って、断る断る。

私はその正当な理由がないから、今日は「消去法で山崎さんしか、、、」って言われた。

「またかよ!」と、腸煮え繰り返るような気分でいっぱい。
またまた追い詰められた空気に負けて承諾してしまった。

もうね、今回を最後に今後はもうやらない。
こーゆー風に参加すると、すぐに正当な理由が言えない人にしわ寄せが来る。後から来た私に飛んでやってくる。

昔はね「若いから」って言われた。
じゃあ、その「若いから」って言ってる人の年齢に来たら、今度は上から下からとあーだこーだ理由を言ってくる。周りは「そうだよね」と同情し、、、

そして「山崎さんだったら大丈夫よ」とか、意味不明な励ましの言葉をくっつけて押し付けてくる。

別にね、、、やっても良いんですよ。
私もバカな大人じゃないから、そこそこはこなせると思います。

でもね。ちゃんと順番でやって欲しいんです。
正当な理由があるにもかからずちゃんと出席している人もいるんだよ。
とどのつまり、やりたくないのが見え見えに感じてしまう。

もうね、その正当な理由(まあ、正当だから正当なんだけど)を正義のように言い続けてるのを毎回毎回浴びさせられると、滅入ってくる、本当にイライラして嫌になって鬱になってくる。

こんな風に考えしまう自分が嫌で、お釈迦様の言う通りに「喜んで」という気持ちになれないのが悔しい。
ちゃんと順番通りとか、好きなこととか、私が納得する理由だったら「喜んで」と思ってしまうけど、未来を考えしまうと、今年は本当に厄介で鬱々になる。

もう1回言うけど、別にやっても良いと思ってるし協力したいと思ってる。
だけどもう良い加減、理由を並び立てて断り続けて、押し付ける風潮をやめて欲しいと思う。

私が正当な理由で断れない悔しさもあり、この一年がきっと「タメになる」「無駄にはならない」と信じようと思ってるけど、まだまだそこにたどり着くまでの心のキャパがなくてこれまた情けないと思ってしまう。

ああ、あの時NOと言ってればよかった。
でも正当な理由がなく、そこで嘘をつくのが嫌だった自分がせめてもの救いであり、褒めてあげよう。

NOが言えないと、こんなに考えしまうとはね。

こんなことに頭がいっぱいっぱいになってしまって、坐禅もピアノもままらない一日となってしまった。

お釈迦様言う、「これは内職と思うこと、淡々とこなせればよい」
まあ、ちょっと解釈は違うんだけど、ここに気持ちをつぎ込むのはやめようと思う。

それよりも自分がやりたい事を突っ走る事が大切じゃないかな。
こんな事で本来の自分の大切なやるべき事をおろそかにするのは、それこそ自分にダメージを与える。

もしもオーバーヒートになったら、大事な事を優先し、こちらを断ろう。その組織を辞める覚悟でやろう。
きっと私がいなくなっても全然回っていけるんだから。

そう思う、そう念じよう。

そして今後はもう、こーゆーしわ寄せ体制のくそ組織には入らないようにしようと心に誓ったのである。




ペットメモリアルアートのチラシをお届けします!
1部からでもOKです!ご興味あるかたはご一報ください!

チラシ両面_edited-1.jpg

画像をクリックすると拡大します


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

デザインまりんぼうFacebook→デザインまりんぼう
リフレクソロジー南箱根サロンFacebook→リフレクソロジー南箱根サロン
やまさきあかねの【Facebook】 【Twitter】 【Instagram】

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「あなたの大切なペットの思い出を語ってください。そしてそのイメージを心を込めて1枚のアートに、または4コマ漫画にします」
あかねワールドの「ペットメモリアルアート」
B5サイズ:ペットイラスト(デジタル手描き・印刷・額付):18,000円(税別)
*こちらは1頭(または1人)に付きの金額です、追加の場合は1頭(お1人)につき3,000円プラスとなります(税別)。

詳細はこちらをご覧ください→ デザインまりんぼう
お問い合わせ・ご予約はこちら→ デザインまりんぼうメールフォーム

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「自然豊かな南箱根。丸太小屋の屋根裏部屋のサロンでリフレクソロジー」、足を通じて体を整えてみませんか?気持ち良いひと時と、時々お体を大掃除しましょう
リフレクソロジー南箱根サロン
◯リフレクソロジーゆったり60分コース(フットバス付き):5,000円(税込)

詳細はこちらをご覧ください→リフレクソロジー南箱根サロン
お問い合わせ・ご予約はこちら→ リフレクソロジー南箱根サロンメールフォーム

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

あかね作「海のイラスト」をアートメーターで販売します!
アートメーター(やまさきあかね作品)

ハガキサイズです。
海の様々な色、光、そして住む生物たちをあかねワールドで描いております。
特にイソギンチャク系の極小マクロの世界が多くなると思います!


nice!(8)  コメント(2) 
共通テーマ:ペット

ネットが繋がりにくいので、、 [怒るわたし]

あーあ、全くもってネットが繋がりにくいです(今、この文章は携帯からwi-fiを切って4Gに繋げてタイプしてます。なので写真アップもなしよー)。
今日お話する記事も写真もあるのに、待てど待てども(かれこれ1時間くらいかなー)パソコンの画面は真っ白のまま、、(T ^ T)

イライラはするけど、「こんな日はパソコンやるな」って事と思いましょう。
(急ぎの仕事もないし)

それにしても日本もまだまだグローバルじゃないんだねー、、。あと、日によって時間によってこーなるのってなんだろう?(よー分かりませんわ。しょぼい速度のADSLです)

まぁ。もう良いや、お風呂に入って読書して寝ましょ。

それではおやすみなさーい

nice!(9)  コメント(4) 

フォトぞーのおばかー! [怒るわたし]

マリうみの昨日今日の写真をアップしたいのに、フォトぞーが大バカで全然アップ出来ない!!

きっとこのGWで集中的にアップとかあって、サーバーとかダウンしてるか、制限してるのかもしれないなー。

もーーーーっ!牛がモーモーです!

ってな事で明日一気にアップしますので、よろすく!

じゃ、おやすみなさい!


コメント、nice欄はクローズしますが、ランキングに「明日期待してるぜぇ〜」という意味を込めてポチッとお願いしまーす!








※「ビーグル」のブログランキングに参加しています。
クリック・クリックとお願いします!





nice!(0)  コメント(0) 

どーぶつびょーいん [怒るわたし]

今日は時間があるから、マリン&うみの爪切り、うみさんの肛門線絞り、うみさんの左目の目やにを診てもらう為に、いきつけの動物病院に行ってきました。

今まで動物病院でお願いすることはなかったくらいマリンの肛門線絞りは自信があり、爪切りも嫌がるけどやらせてくれたので、うみさんも出来るだろうと思っていたら、、、、このうみさん、肛門線絞りがなっかなか出来ないのですよ。先生曰く「うみちゃんの肛門液はねっちょりと少量タイプだから出にくいね」だそうで…。しかし1ヶ月以上を過ぎるとお尻を床にこすったりするので、肛門液が溜まっているんでしょう。

そして爪切りは、もう飛び跳ねて抵抗をするので、仕方なしにうみさんは動物病院にお願いしています。先生も「こちらでサクサクっと切って、怖がらずにすむように覚えてもらおう」に同意(ま、値段もまあまあですからね)。


で、今回はついでにマリンくんもやってもらうかと思って、2匹一緒にゴー。


自宅から動物病院までは約40分前後。途中駅前通りを通ったりして渋滞に嵌ったり、工事に嵌ったりするので、ちょーっと遠いです。


こちらの動物病院は人気のある病院で、私もこちらの先生を信頼しております(マリうみは嫌がってますが…苦笑)。

ーが!今日は流石に「もー、やだな〜」って思っちゃいましたよ。


まず、駐車場が満車です。待っても待っても空かない。しまいには駐車場待ち渋滞になってしまいました。
で、とりあえず受付に行こうとマリうみと一緒に向かっていったら、出口から出てきた飼い主さんから口々に「混んでるわよ」とご忠告頂き、、、、。


案の定、チョー狭い待合所は人と犬(10vs10くらいかしら)で外まで溢れかえってました。
こんな所にマリうみを連れていったら、そりゃ〜もう大変(邪魔扱いされる)でしょう。


ぎゅうぎゅー待合所に入れず、診察券を置く事もできず入口から「すみませーん!」と受付のお姉さんを呼んで渡す事が出来、その時に「何番目ですか?」と聞いたら「7番目」だそうで。。。

その時の時間って11:15、、、午前中の診療終了時間は12:00、、、、診療開始時間に行くといつも混んでいたので、逆に診療時間の終わりなら空いていると思って狙って来たのに、まだ7番も待つとは!な、なんだこの激混みは!!


もうマリうみの「帰るグイグイコール」がヒートアップして、人もワンコもニャンコもうじゃうじゃいる待合所でおとなしくまっている事は無理!!
とりあえず一旦近くのスーパーに移動して買い物&散歩をする事にしました。


それから40分後の11:55、、、再度駐車場に寄ったら、、まだ満車、、、、、。また車が空くまで待機。。。。


ようやく1台が空いたので速攻駐車をして、マリうみを置いて受付にいき(更にごった返している待合所でしたよ)「何番目ですか?」と聞いてみたら、、、、5番目、、、


ひえーー!40分待って2つしか進んでいないのかーー。

ま、でも仕方ないんだよな〜。
こちらの先生はじっくり飼い主を話し合って、時間をかけて診察をするので評判が良い所ですからね。


とは言っても、、、、、、あと何分待てば良いんだろう。。

待合所でずっと(1時間以上)も待っている飼い主さんたちのイライラが凄く感じています。



「なんか、爪切りと肛門線絞りだけでならば、また日を改めてにするか、別の病院でもいいか。その分急を要するワンコたちに早く番が回ってくれればいいしね」と思って、今回はキャンセル。

そのまま診察もしないで動物病院を去ったのでした。


ま、マリうみにとっては「命拾いしたー」って思ったかも(笑)。
でもね〜、午後から別の病院(以前うみさんのゴキBリ駆除剤や油を食べてお世話になった病院)に行きますよ!(笑)



それにしても人気がある所は困ったもんだな〜。

お世話になりたいけれど、40分かけて向かうといつも駐車場はしょっちゅう満車。6畳くらいしかない小さな待合所はいつも混んでいて中型犬以上はちょっとスペースを取りすぎるし、他のワンコとの接触が近すぎて待ちづらい(夏は外で待つのがしんどい)。混んでいるときは1時間以上は待つのは当たり前(多分今日は2時間以上待つ事になったでしょう)になっていると、行くのもドッと疲れてきますよね。

こーゆー時、緊急だったらどうしたら良いんだ?(緊急でもこんなに待ってているワンコたちを差し置いて順番を早めてもらうのは申し訳なく思っちゃうし)


今日、別の病院にいって肛門線絞りや爪切りが無事に終わりそうだったら、家からも半分以下で近いし、ここで簡単な事はお願いしよ〜。


※今回も写真ない長文ダラダラネタでごめんなさいwww



ビーグル&二頭飼いのカテゴリーでランキングに参加しています!(宜しければポチっとお願いします)



nice!(5)  コメント(4) 

人の振り見て我が振り直せ [怒るわたし]

うみさんは大きな乾燥したミミズを食べて、、、ガビーン
マリンくんは、どこかのワンコのおしっこが掛かっている葉っぱをペロペロ、、、ガビーン


うーん(泣)、これはさすがに…おかーさんにとって生理的にダメな行動なのよ、、、。
なんか段々イライラモードの私になってしまってので、「おかーさんイライラしてきた…、今日は早く帰るよ」と言って、ショートカットした帰り道がまずかったな。。。


ばったり会ってしまったワンコさん。
ちょっとマリンとは天敵。。。


詳しくはかけませんが(強いて言うならノーリード…怒!)、とりあえずトラブルなく無事に家に帰りました。


マリン&うみはおりこうさんでしたよぉー(おやつ大作戦が効きました!)


あとは飼い主同士の問題だね(これが困るのよね〜)。



とりあえず今回の出来事から色々とまた勉強になったわ。


どんな時でも、マリン&うみが楽しく散歩が出来るようにおかーさんも無い頭の知恵を絞るからね!








※まだまだ新米里親で悩みがいっぱいなので、ビーグル&二頭飼いのカテゴリーでランキングに参加しました。是非情報交換して頂けると嬉しいです。(ポチっとお願いします)






nice!(4)  コメント(6) 

ガイドかよっ! [怒るわたし]



おいおーい!キアンコウ目掛けてライト照らしちゃダメだよー!
これじゃあ、嫌がって逃げるじゃん!(実際最後にはもの凄いスピードで逃げられた)

一般ダイバーかと思ってたのですが、スレートに「キアンコウ」って書いてる、、、おいーっ!ガイドかよっ!

悲しい限りです。

ま、そんな私もフラッシュ炊いているから、彼らにとっては「嫌な生物」と思われてるのかも。


しかし最低限のルールは守ろうよ、、、そのガイドさん!!
nice!(2)  コメント(2) 

感電! [怒るわたし]

今朝、マリンの大の仲良し凸凹トリオたちと、お散歩にとある公園に行ったのだが、ここで事件!

マリンがいのしし防止の為に公園内に張り巡らせている高圧電流の電線に接触し感電

この高圧電流が流れているのは暗くなる時間だけ。明るくなると自動的に解除されているはずなのに、なぜ!?お散歩時間は朝の7時過ぎだからもう明るい。

なのに、電流にショックを受けてもの凄い雄叫びで鳴き、しばらく震えが止まらなくなっていた。
かなり悲痛な顔、、、

幸い、直ぐに回復してくれたのだが、飼い主&ワンコは全員ショック。

これが小型犬や子供だったら、どうなるんだ!

後ほど市役所に抗議の電話をする!

nice!(4)  コメント(6) 

朝から怒る母 [怒るわたし]

おはようございます。

昨日アップした「飲んだくれマリン」の写真に沢山の訪問(3桁なり〜)&コメント&ナイスを頂きまして、ありがとうございます。
言い忘れましたが、写真加工はしてなくて、真っ赤なほっぺとか眉毛は直に貼付けたものであります。
今回はマリンも気に入ってくれたのか(?ただ眠かったのでは??)、全然動かずにいてくれたので、たっぷり写真を撮る事ができましたー。

結構面白かったので(飼い主が)、このシリーズを攻めて行こうかな。
また見て笑って頂ければ嬉しいです。






さて、話は本題へ。。

今日は朝から興奮してどっと疲れてしまいましたー。30分草むしりを無心?でやって、今はアイスコーヒーの飲んでクールダウンしてます。




(ここから、口調が変わります。すみません)




それはいつも通りの朝のお散歩に行こうと、マリンと一緒に玄関からデッキに出ようとした時だった。

「ギャー!ギャー!」とマリンが叫びながら、猛烈な勢いで玄関から飛び出したーーー!!

この叫び、、尋常ではない!

マリンが向かう先、、、つまりそのデッキには黒い影が!!!


黒い影、、、それは「犬」だ!

黒い犬(中型犬くらい)がデッキに居た為に、「不審犬!」という事で、マリンの攻撃スイッチが入ったのだろう。


リードは付けていたのだが、油断していた私はリードを掴む事もできず、逃げる黒い犬を追いかけにマリンも庭に飛び出してしまった!!


「こらーーー!マリン!!!待てー!!」

と叫んでもダメだ、、マリンはもう私の言葉は聞こえない、、(くそー、しつけが甘かった…)


裏の庭の方に回った2匹。こちらからは見えない。

マリンの声が奇声、発狂に聞こえる、、

怖い、、、!
喧嘩して怪我したらどうしよう。また道路にこのまま飛び出したら、またこのまま追いかけてしまって山の方に逃げてしまったら、、、、

私もパニック
「マリンーー!待て!待て!」とこの「待て」スイッチが耳に入ってくれるように叫び続けた。


そしたら黒犬はどうも裏庭がボーボージャングルだったので、逃げ道が見つからないのか、デッキの方(私の方)にUターンしてきた。

奇声を浴びながらマリンも一緒だ!


黒犬は私の横をすり抜け道路へ!
ここでマリンを捕まえられなかったら、マリンも道路に飛び出してしまう!
「待てー!マリン!!止まれっていってんだろう!」と私も発狂しながら、マリンの身体を辛うじて触る事ができた(捕まえる事は出来ない)。


すると、その行為が良かったのだろう、マリンのが一瞬、鬼の顔となった私の顔を見たので「待て!座れ!」と叫んだ。

「おかーさんが怒ってる!」と言うビビリスイッチが入ったのだろうか、マリンが我に返って萎縮して座り込んだ。


速攻、マリンに近づき捕獲。直ぐに噛まれていないか身体のチェック。

なんともなかった、、、(とりあえずホッ)。

黒犬が逃げるだけだったので、喧嘩にならずに済んだのは幸いだった。


「馬鹿ーー!何やってんだ!」とマリンに一喝。

きっとこの発言は本当はいけないしれない、、、。
「待て」と私の声で止まったんだから、本当は褒めなくてはいけないかもしれない。でもこの怒りに興奮を自分の心に留める事はできず、マリンに当たってしまった。

マリンももう黒犬の事より、ボスから凄い怒られてる事に恐怖を感じ、尻尾を丸めて萎縮してる。

悪い、、悪いとは思うけど、、、、、飼い主の声が聞こえず黒犬をおいかけ回しているマリンに対し、自分の情けなさと悔しさで涙がボロボロ出て来た(自分も興奮が止まらないのが涙と出て来たんだろう)。


このまま家に帰りたい気分でいっぱいだったが、マリンのお勤めもあるから、そのまま散歩に出かけた。
マリンはもうビビってしまって、いつもはフラフラフラフラとあちこち移動するけれど、もうトレーニングしてるように左横について歩いている。
お勤めはしてくれたけど、終始気まずい散歩で終わった。



散歩中も、その後の30分草むしりもずーっと考えていた、というか怒っていた。

怒りの矛先はマリンでもなく、その黒犬でもない、、、その黒犬の飼い主だ。


この黒犬、初めてではない。以前(1ヶ月くらい前の朝)も我が家の庭に侵入しているし、他のワンコちゃんのお家にも行ってるらしい。

真っ黒な和犬。中型犬(15キロぐらいだろう)。
野良だろうか、、、。しかし真っ赤な首輪をしている。そしてげっそりと痩せているようではない。
私たちは朝みて、他の目撃情報だと夜。もしかすると「勝手に散歩(排泄)してこい」と、一緒に散歩せずに、勝手に放しているずぼらな飼い主に飼われている可能性もある。

もしかしたら何かの理由で逃げてしまって、飼い主が必死に探してるかもしれない、そう信じたい。


しかし、もし「捨てたり」「飼って入るけど放浪させて(プチ野良状態)いる」のであれば、今、目の前にその飼い主がいたら、殴って蹴り上げたい気分でいっぱいだ。


溺愛の息子マリンに何かあったらどーしてくれるんだー!という気持ちはあるけれど、とにかくその黒犬が可哀想でならない。

今、この黒犬は周りの人間、犬から嫌われてしまっている。
そして捕獲されて飼い主が引き取りに来なかったら(そして里親が見つからなかったら)最悪の状況になってしまうのである。

そして排泄させるために、勝手に放浪させる飼い主の気持ちが分からない、、、。
しょっちゅう見かけるプチ放浪犬(1匹だけじゃない、、、。また大型犬を見かける時もある)。
とても綺麗にされている庭に排泄されたり、外で繋がれているワンコと喧嘩するかもしれない。また犬嫌いの人が目の前にプラプラと歩いている犬が居たら、、、まさしく恐怖そのものだろう。

散歩というのは、排泄によって犬の体調のチェックも出来るし、散歩は犬との最大のコミュニケーションであり、絆が深まるものである。
それが出来ないんだったら、犬を飼うな!である。

もう、、、犬を飼う時の「責任」を、何で考えないんだろう。

ああ、また涙出てくるよ!!


とにかく黒犬のために捕獲しなくてはならないのだが、、、。
もう捕まえられないかもしれない。


しかしまた黒犬はやってくるだろう。
マリンも信用は出来ないから、とりあえずこれからは私が気をつけなくてはいけない。












そー言えば、車で30分走らせた山の公園の入口に黒の柴犬が捨てられていた(首輪がなかった)。
次の日、またその次の日もその場所に居たので、飼い主を待っているんだろう。
ならばまだ捕まえられるかもしれないと思って、数日後(直ぐに行けなかった)リードと首輪とおやつを持って行ってみたら、もう居なかった、、、。
飼い主が来ない事を知り、自分一人で生きて行こうとその場を去った可能性はある。しかしどなたかが保護して飼っていてくれたら、、、と信じるだけだった。


nice!(3)  コメント(2) 

ショベルカーだよ [怒るわたし]

全くもって、、、、参った参った!

お家にいました。
そしたらとある宅配便のトラック(2トン車かな?)が我が家の前に停車、、、、したと思ったら、少し前進したり後退したり、、、、

あ「あ、あの様子は多分迷ってるな、、、うちはここだよー」と窓から様子見。

入口に表札があるので、それを確認したのか入口までバック。
そしたら、なななななんと2トントラックが入って来たのです、それもバックしながら!

090120DSC_0029.jpgこれが我が家の入口なのですが、下の駐車場まで急坂なんですよ。

しかも坂道は砂利を敷いているので、以前はこちらのコンクリートスロープを作る前までは4輪駆動じゃないと昇り降りができなかった。
だからコンクリートスロープを作って2輪駆動の車でも昇り降りが出来るようになりました。

しかしトラックとか重量のある車になると、昇り降りは出来るけれど、慣れていないと大変です。

いつも来てくれる宅配便屋さんやトラックで来た人とかは、スロープを降りずに手前で車を停めて歩いて我が家に来てくれます。

ーが、今回のこのトラックはバックで入って来たー!
まだそれは良いんです。スロープを利用して下の駐車場まで降りてくれればいいのですがね。

しかしこのトラック、もう車輪はスロープから落ちて砂利道にハマって「キュルキュルキュル!」と空回り!

またスロープの途中で車を停めたいらしく(何で?)、その場で車輪をスロープに載せようとハンドルを切っているけれど、もう重い車体だから車輪がどんどん砂利にはまり込んでどうしようも出来ない。

もう、、、車輪がショベルカーのようになって、「ががががーーー!」と砂利を削りまくっていきます。


あ「あちゃー!」

ーと、私が出動!

「下にこのまま降りて降りて!」と叫びながら指示をしているのですが、一向に聞く耳持たない、、、。
運転手(若いにーちゃん)はもうプチパニックに入っております。

仕方なく窓ガラスを叩いて窓を開けさせて、「こうやって降りろ!」と指示。

おにーちゃん、やっと私の言う事を聞いてくれて砂利に車輪が落ちたまま、そのままゆっくりと駐車場まで降りて停車。

おにーちゃん「す、すみません。こ、こんなにしてしまって」

そう、、、、もう坂道はショベルカーでかき混ぜて、まるで「畑でも耕すですか?」って思うくらい、、、ボロボロ。スロープには掘り起こされた砂利が山盛りに盛り上がっている、、、、(泣)。


あ「初めてだよ、宅配便屋さんがこのスロープを降りたのは、、、。でもちゃんと運転すれば、こんなにならないよ。他のトラックとかも降りたりするけれど全然平気なのに、、、、」と嫌みをチクリ。


おにーちゃん「あ、あのこんなにしてしまって申し訳ないのですが、このお荷物はこちらの方ですか」

あ「そうですよ、、、」
心の声(というか、これで間違っていたら、どーすんの?)

あ「こんなに軽い荷物なのに、なんで降りるの。上で停めて持って運べるでしょう」また嫌みをチクリ

おにーちゃん「すみません。すみません」

荷物を預かって、今度はこのスロープを昇るのですが、またショベルカーされちゃ、溜まったもんじゃない!

あ「こうやって、こうやって切り返して、ゆっくり上がっていって!」

おにーちゃん「はい!」


しかし、、、、やっぱりおにーちゃん、削って行きましたよ。何で途中で停まるんだ?なんで落ちるんだ?

「ブオー!ブオー!」とアクセルばふばふ踏む音、「ガリガリガリー!ガガガガガー!」とまたショベルカー、、、、。もう勘弁して。。。。おにーちゃん下手!

しかもまた変な風にアクセル踏んで、勢いあまって発進したから荷台から「ゴットン」という荷物が落ちた音が聞こえました。あちゃー。荷物破損してなきゃいいけれど。


何とか上まで上がれて、その荒らされたスロープをスコップで直している私に、おにーちゃんが降りて来て手伝おうとしにきましたが、、、、

あ「もう、いいよー。こっちでやるから(と言うか、もう帰ってくれ!)、それよりも荷物ヤバいのでは?」

おにーちゃん「あ、う、あ、、、、すみません。失礼します」

ーとおにーちゃん、その場の雰囲気(私の怒りモード)から早く去りたかったのか、ブオーとスピード上げて速攻に去っていきました。

コンクリートにはおにーちゃんの汗の痕のタイヤ痕がくっきりと残っておりました。


もう、、、、、「大型車進入禁止」って看板建てないとダメなのかしら?
でも、どうみてもこのスロープの高低差を見て、大型車は入らないんじゃないの?


まあ車が故障したり、崖から落ちたり、どっかにぶつけたりしなかっただけでも幸いと思いましょう。


クリックしてくれるとブログを書く元気が出てきます!



こちらもクリックお願いします!

banner_2.jpg



nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | - 怒るわたし ブログトップ