So-net無料ブログ作成

今回の旦那さんとのストレスの解放について [心のトレーニング]


RASのお話の続き(言葉にする事による解放)ですが、、


この風邪、旦那さんから移りましてねー。もうそれだけでも腹が立ったのがストレスの原因でした。


先に風邪を引いたなら気をつけてくれれば良いのに、具合悪い悪いと言って何も気をつけてなくってね。案の定同じ屋根の下の私も風邪菌が、、。

で、風邪を引いたからと言って毎日やる事は変わらずで、その時はしんどいけど家事とか仕事とかやらなくちゃやらなくちゃって、、。でも流石に疲れて安静にしようとすると、うみちゃんの下痢とか、、ゆっくり出来ませんでした。

別に旦那さんだってわざとじゃないけど「お前のせいだー!」と思っちゃたりしたし、「少しくらいは手伝って!気を利かせて!」と思ったり「もう、具合悪いけど自分でやるよ!」って悲しく諦めたりしてました。


凄いねーストレス苦笑。


まぁ、そんなストレスを抱えてのRASのセッション、、やはり痛みとして出てきましたね。

「相手の役割を頼らない」とか「相手の役割を自分で抱え込む」とか、相手に頼ることをしない自分にストレスを持ち、解決のキーワードとしては「話し合うこと」でした、、。


解放前は「んなこと出来ないよー」でしたね。長年積み重ねてきた経験、「頼ってがっかりとか、悲しむなら自分でやろう」というのが染み込んで生きてきましたから、、。


そして解放後、、速攻に旦那さんと話をする、したい気持ちはなかったのですが、やはり夕飯を作る元気はなかったので「夕飯は作れないので、早めに帰れるようでしたらオニギリ2個買ってきてください。シャケとかタラコとかオカカとかで」とLINEをしたら、18時半に旦那さんはオニギリ諸々を購入して帰ってきてくれました。


食欲がようやく出てきて、市販のオニギリでも美味しかったー!


で、笑っちゃうのが「シャケ、たらこ、オカカ」のリクエストでしたが何故か「ネギトロ」、、。他になかった、、ということで買ってきてくれたようですが、体は「ブー!違うっす」と言ってましたけど、美味しくありがたく頂きました(^^)


また頼んではいなかったのですが、何故か「からあげ」、、え?体調不良に揚げ物?「ブッブー!」とまた体は×サインを出してましたが、これまた美味しくありがたく頂きました。


やはりちょっと胃もたれしましたけど、わざわざ買ってきてくれた方を優先して久しぶりに家族団欒を過ごせました。


まぁ、話し合うとか言うのはできないかもしれませんが、「こんちくしょー!」と言う気持ちは薄れて「しゃーないね」と思うようになりました。


長年形成されてきた「自分で何もかもやる」と言う信じ込みであるストレスはこれからも出てくるし、なかなか抜けきれないかもしれませんが、「まぁ、ぼちぼち」とであり「いつか抜けたら良いねー」の重く考えずに自然に抜けるのを楽しみたいと思います。


写真は唇の裏側に出来ていたデキモノをほぼ毎日チャコール湿布をつけていたら、口の中にポロンと入るようになるくらい小さくなってきました。良かったねマリン。後もう少し頑張ろう(^^)


#あかねーさんのRAS


nice!(4)  コメント(0) 

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。