So-net無料ブログ作成

太陽線をせっせと作っていたら [仏道の教え]


運を呼ぶも手もみから手首から薬指の向かってのラインが「太陽線」だそうで、ここは天や仏様などに守られている、また願いを叶える手もみでは重要なラインであり、全くもってここにシワがない私としてはせっせと手をもんで作っている最中でした(ちなみに男性は左手、女性は右手だそうですよ、その本だと)。 それがね、ちょっと仏様関係で意外な嬉しい出来事がありましてね。「わ!凄い!これって手もみの影響かな?」と思っちゃうくらい。


ちゃんとお伝えするには、これから勉強していかなくては行けないけど、道は閉ざされたと諦めていたらちょっと遠回りだけど道はあった。諦めていたけどそこまで歩んでいた道をしっかりと歩いていたら、天は見放してなかったな、、と。


そのように応援してくださる方のためにもちょいと勉強しますよ!


なので今度は「頭脳線」のラインもしっかりともんでおこっと!


nice!(5)  コメント(0) 

二日断食後の足と回復食(もどき) [自分のからだ]


結局丸二日食べなかった私、今日お風呂に入って足を見てみたら、なんと!一回りスッキリというか、むくみが取れている感じで、触り心地、圧の感触も変わっている事に驚きでした。そして特に消化器系のエリアがぺったんこと凹んでましてねー。やはり繋がってるなーと思いました。これもほぼ毎日足を触っていたから変化が分かるのでしょう。

あとはちょっと色がくすんでいましてね、元気なかったので早速セルフリフレをして赤みを帯びた足へとマッサージしましたよ。


そんな感じで今夜からまともな食事をする訳なのですが、二日間食べない=断食なので、折角だからメガネ断食さんの「回復食(もどき)」で食事しました。

二日間ほぼ休み(小康状態)だった消化器系の臓器を復活させますから、いきなりヘビーな食べ物ではなく優しい食事を。で、折角なら腸も綺麗にしましょう、、と言うのが回復食(詳しくはメガネ断食 回復食 と検索してみてね)。


で、やっぱりキター!デトックス!「もどき」なのにお腹ゴロゴロ、トイレ駆け込み!暫くはお便器ちゃんがお友達でしたね笑笑。

しかしここで大失敗があり、回復食は食べたり飲んだりするのをゆーーーっくり掛けていかなくてはいけないのですが、、普通の速度に飲んだり食べたりしちゃって、、それで今まで寝ていた胃がびっくりして、、んで「吐いちゃった」です、、ごめん胃[m(_ _)m]?♀?。

やはりメガネ断食さんの言う通りにしないといけない、回復食のルールには大きな意味があるんだな、、と改めて納得しました。


お陰様で身体は楽になってきてゆっくり眠れそうです。あとはうみちゃんの下痢ラーが夜中勃発しなければ良いのですがね。


さて風邪のピークは終息を迎えようとしてますが、残骸が、、顔に口唇ヘルペスと赤い湿疹が出ちゃいましたねー。

一気に色んなのが出ちゃった、まさに今回はいろんな嵐(デトックス)が風邪を通じて出たんだな、自分に色々教えてくれたんだな、と思いました。


マリうみが生きている間は元気でいなくてはいけませんから、もっと労わらないとですね、体を。


nice!(7)  コメント(0) 

たった一日でも疎かにしてしまうと [自分のからだ]



たった丸一日だけど、やはりマリうみの母としては元気でいなくてはいけないな、って思いました。


昨日は殆ど何もやらずに寝てた訳で、マリうみの世話は旦那さんにお願いしたのですが、それは本当に最低限のこと(散歩とかご飯あげたりとかね)。 で、今朝になってマリンの顔をみたら、目やにが凄く、ほっぺからでる膿も出てて皮膚が汚れて真っ黒。マリンの鼻水で汚れているシーツ(いつも鼻水を拭き取ったりしてるんですけどね)。

うみちゃんが場外で粗相してしまったオシッコの跡(これは分かりづらい)。 細かいところは旦那さんにお願いしなかったのですが、たった1日でも毎日やっている、気を使っている細かいところでも疎かにしちゃうと、マリうみに対して「ごめんね」と思ってしまいました。


だからと言って調子悪い時は世話すらもしんどいからそこまで手を回すことが出来ない、でも放っておくことも出来ないな、んで一日だけで良かったわ、と思いました。


ってな事でとりあえずマリうみの世話をやりまくって(旦那さんは私が平熱に戻った瞬間から何にもやらなくなりましたー苦笑)、早くいつも通りの生活に戻しましょう、、。 いつも通りってのはマリうみと私のね。

もう家事もやってないから、部屋は毛だらけ、、(抜け毛の季節だー)。それはもう数日(更に元気になるまで)見て見ぬ振りしよっと。


やはり、飼い主は元気でいなければいけないな、、っと痛感しました。


それにしても体には気をつけてた方だけど、風邪引くなんて、、悔しいですねー。


nice!(7)  コメント(0) 

自力で熱下げましたよー [自分のからだ]


やっと熱下がって来ましたわー。午後の仕事は行けそうですね、良かったわ。

今回も「薬」なしで乗り切りました。いつもマリうみには薬を控えて自力で頑張らせてるから、母も熱ごときで頑張らないとね。


とは言っても薬を飲んだ方が早いのか遅いのか、、その比較は分からないのですが、少なくともいつも薬を飲むと気持ち悪くなるのでね、辞めてます。よく周りから「えー!薬飲まないの!病院行かないの!」と、悪者のような冷たい視線を浴びる時があるのですが、「気持ち悪くなるんで」と言うと殆どの方が納得してくれます。


とは言っても色々やりましたよ。

まず熱を上げて汗を掻くようにしましたね(今回はそれがなかなか上がらないので)重ね着したり、布団も枚数重ねたり、ホットパックや湯たんぽで熱を上げて風邪菌と戦える環境を作りました。


次に絶食(もう1.5日は食べてないかな)、パワーを消化ではなく風邪菌に全力投球してもらいたいのと、食欲ないし「食べたら吐くな」と体が言ってるので食べなかったです(今まで消化器系の臓器がお休みしてるから今日は夜ごろにお粥とかにしようかな)。 


そしてとにかく飲む!出す!でしたね。この丸一日で5リットルくらい飲んだかなー。で、最初はトイレも凄かった(おしっこの方ね)。でも後半は飲んでも出ない。その代わり物凄い汗として出てましたね。

熱は大量に蒸発するからどんどん水分補給をすることが大事。しかし「水」だけじゃないんですよね。ミネラルが入ってないと、水だけ飲んでも体内に元々あるミネラルが放出してしまって、「得るもの」が足りなくなる、、。

昔はポカRとかを飲んでましたが、果糖ブドウ糖液糖が大量に摂取してしまうので今回は家にあった「お手製梅酢」、生活クラブの「はちみつ黒酢」と「生姜シロップ」でジュースを作り、そこにスライスして冷凍していた生姜を2、3枚投入した水筒を持って寝室で飲んでました。


最後によく寝ること、、ですね。今回休日のお陰で(仕事は休んじゃったけど)旦那さんにマリうみの世話をお願い出来たから、その分横になっていられました。


まぁ他にも時々寝室の窓を開けて換気したり、YM菌を入れた加湿器を回したり、マスクにはアロマスプレーをかけたり、レメディを色んなのを飲んでみたけど、効いてるのか?効いてないのか?は分かりませんが、こんな感じで何とか丸一日で39度手前の熱を下げることができました。


39度近くなって体はしんどかったけど「よっしゃ!熱が戦ってる!」「頑張れ熱!」と応援して、そのアップダウンが3度ほどあって、その都度汗がダーーッと出て(ここでしんどくても必ず着替えること、汗で濡れたシャツのままでいると逆に体を冷やしてしまいます)、んで3回目でストンと熱が平熱に戻りましたー。


まだ病み上がり?で頭がぼーっとしたり、節々が痛いですけど、元気になってきたので良かったです。


今日からマリうみの世話がちゃんとできて嬉しいなー[ほっとした顔]


うみちゃん、おかーさんのお世話で大変?心配?だったのかな?

昨晩から下痢しちゃいました[あせあせ(飛び散る汗)]


#beagle #beagles #ビーグル #マリうみ #可愛いうみちゃん #イケメンマリン #beaglelove #beaglelife #ビーグル犬

#ハイシニア #ハイシニアビーグル #ハイシニアビーグル色々あるよ


nice!(3)  コメント(0) 

姫から具合悪い時こそマッサージを教わった [うみ]


あー熱出ちゃいましたねー(ちょっと昨日無理したかな)。今日は農作業の仕事を休んで一日寝ているのですが、熱が下がらないー。


ありがたいことに旦那さんがマリうみの世話をしてくれたのですか、うみちゃんもズーッと私の側にペッタリンコ。具合が悪い時って心が寂しくなるから嬉しいですね。


で、さっき20分くらいお顔をペロペロしてくれたのですが、それがもうめっちゃ気持ち良くって(うみ姫テクニシャンよ)。ほにゃーって力が抜けて最高!(もっとやってー!ってね)


熱は相変わらず下がらないけど、なんか元気もらったよ。


んで思った。具合悪い時こそマッサージ(しかも強い圧ではなくって優しいタッチ)だな!って思います。

側にいる安心感、力が抜けていく脱力感、気持ちよさによる幸せ感。マッサージ素晴らしい!

足でも手でも良いけどフェイシャルも良いなあ。


お礼に私からもうみちゃんにマッサージさせて頂きました。


具合悪いから、移るからという事で側に寄らずーっではなく、こーゆー元気がない時こそ触れる大切さを娘から学びました。


うみちゃんありがとうね。


nice!(3)  コメント(0) 

RAS=整腸?笑笑 [心のトレーニング]

5A47F213-B667-4947-AD5A-C0A2175E267F.jpeg

もひとつRASのお話にお付き合いください。


サンタママと今回で3度目となるRASのセッション。


その内2回がセッション後に思いっきり腸内デトックスをするんですよー!笑笑(おしっこじゃないよ)


もともと便秘症の私なのですが、解放がどうもお尻にも来ちゃうみたい!爆

でもスッキリちゃんなんですよね。


これね、でも納得できるんです。

リーキーガット症候群でもある私なのですが、ストレスは腸に影響をもたらすのです。そして「腸は第二の脳」とも言われてますので、、

心と体(腸)は繋がっているってのが証明されます。


だから腸内環境を良くすると心も楽になる、心を良くすると腸も良くなる、、ってね。


そして背中とお尻に只今湿疹中のあかねーさん。これまた「皮膚は第三の脳」であり、腸と皮膚は大きく関連している、、


あはん、もうマニュアル通りじゃん!体は正直やなーってね。


だからこの湿疹も腸が良くなってきたら次第に消えたいくと思うし、その前にこのストレスを軽減出来るようにしていきましょう。


おっと、大事なことは食べることも大切。食べるのも疎かにしてあたんだろうね。


ピンポイントにターゲットするのではなく、全体的に考えていく、ホリスティックな考え、、に、まだまだ自分は飲み込めていなかったなーと、身をもって経験しました。


ってなことで、当分は「RAS=整腸」のお時間として心と体を解放していきましょう


#あかねーさんのRAS


nice!(5)  コメント(0) 

今回の旦那さんとのストレスの解放について [心のトレーニング]


RASのお話の続き(言葉にする事による解放)ですが、、


この風邪、旦那さんから移りましてねー。もうそれだけでも腹が立ったのがストレスの原因でした。


先に風邪を引いたなら気をつけてくれれば良いのに、具合悪い悪いと言って何も気をつけてなくってね。案の定同じ屋根の下の私も風邪菌が、、。

で、風邪を引いたからと言って毎日やる事は変わらずで、その時はしんどいけど家事とか仕事とかやらなくちゃやらなくちゃって、、。でも流石に疲れて安静にしようとすると、うみちゃんの下痢とか、、ゆっくり出来ませんでした。

別に旦那さんだってわざとじゃないけど「お前のせいだー!」と思っちゃたりしたし、「少しくらいは手伝って!気を利かせて!」と思ったり「もう、具合悪いけど自分でやるよ!」って悲しく諦めたりしてました。


凄いねーストレス苦笑。


まぁ、そんなストレスを抱えてのRASのセッション、、やはり痛みとして出てきましたね。

「相手の役割を頼らない」とか「相手の役割を自分で抱え込む」とか、相手に頼ることをしない自分にストレスを持ち、解決のキーワードとしては「話し合うこと」でした、、。


解放前は「んなこと出来ないよー」でしたね。長年積み重ねてきた経験、「頼ってがっかりとか、悲しむなら自分でやろう」というのが染み込んで生きてきましたから、、。


そして解放後、、速攻に旦那さんと話をする、したい気持ちはなかったのですが、やはり夕飯を作る元気はなかったので「夕飯は作れないので、早めに帰れるようでしたらオニギリ2個買ってきてください。シャケとかタラコとかオカカとかで」とLINEをしたら、18時半に旦那さんはオニギリ諸々を購入して帰ってきてくれました。


食欲がようやく出てきて、市販のオニギリでも美味しかったー!


で、笑っちゃうのが「シャケ、たらこ、オカカ」のリクエストでしたが何故か「ネギトロ」、、。他になかった、、ということで買ってきてくれたようですが、体は「ブー!違うっす」と言ってましたけど、美味しくありがたく頂きました(^^)


また頼んではいなかったのですが、何故か「からあげ」、、え?体調不良に揚げ物?「ブッブー!」とまた体は×サインを出してましたが、これまた美味しくありがたく頂きました。


やはりちょっと胃もたれしましたけど、わざわざ買ってきてくれた方を優先して久しぶりに家族団欒を過ごせました。


まぁ、話し合うとか言うのはできないかもしれませんが、「こんちくしょー!」と言う気持ちは薄れて「しゃーないね」と思うようになりました。


長年形成されてきた「自分で何もかもやる」と言う信じ込みであるストレスはこれからも出てくるし、なかなか抜けきれないかもしれませんが、「まぁ、ぼちぼち」とであり「いつか抜けたら良いねー」の重く考えずに自然に抜けるのを楽しみたいと思います。


写真は唇の裏側に出来ていたデキモノをほぼ毎日チャコール湿布をつけていたら、口の中にポロンと入るようになるくらい小さくなってきました。良かったねマリン。後もう少し頑張ろう(^^)


#あかねーさんのRAS


nice!(4)  コメント(0) 

【私も冷えていた】 [健康について]

D28F729F-1861-472B-A528-A68F14B50FFA.jpeg



うみちゃんの冷え対策に気を取られて、私も実はカッチカチに冷えてました[あせあせ(飛び散る汗)]。 もうね、足先がコッチコチ。毎日お風呂に入ってわかるのですが、湯船のお湯の温度のセンサーが鈍っていて「温かい」のが分からない時もあるんです。勿論「冷たい」「熱い」は分かりますよ。何というか微妙な温度と言うか、足先が他の皮膚と感じ方が違う、とにかく鈍い!んです。だからしもやけになるんですよねー。


で、手先も冷たいのでリフレの施術前は温めるのに必死ですね。施術が始まると熱くはなってきます(足もマッサージしてもらうも熱く、痒くなります)。 そんなこんなで風邪を引いたなーと思って体温を測ってみたら36.1度、、ひくっ!


これじゃあ、風邪ひきやすくなるし、しもやけにもなりやすくなるし、心も冷えてしまうな、、と思いましたね。


そう、ストレスは体の冷えからも来るのかな、、って思います。

高熱にはならず、微熱(37度前後)をキープしているのですが、この温度も悪くないなぁー、って思ってるんですよね。今、手足もポカポカ温かくて、気持ちも(RASをやって貰ったってのもあるけど)テンションが高いわー。微熱?で頭がボーッとしてるから、余計な考えもしなくても良くって、「今大事なことをやれば良いよ」って思ってるんです。


これ、とっても大事な「今を生きる」ですよね。


勿論数日前は怠さとか、関節痛とかありましたし、今も咳や鼻水もあって安静が一番ですが、何日も寝たきりは生きていくうえで難しいので、、。 ならば最低限の「やるべきこと」をやるのを体が教えてくれているようなんですね。


で、あんなにストレスでガーっと過食して、「これはダメちゃダメだよ!」と思っていても食べてたり、食べたくないのに時間になると習慣として食べていた、。それが今は「何が食べたくて何が食べたくない」そして「今は食べたくない」と感じるようになっている。


冷えていると、体の調子も崩し、心も冷ややかにするんだな、、と。


だから今回は風邪によって熱が上がったからですけど、風邪が治っても自分の平熱を上げよう!と思いました。


平熱が高いと免疫力も活発になります。ガン細胞も低い体温には活発に動き回りますが、高い体温になると動きが鈍ります(免疫力が元気になって戦ってくれますからね)。 そんなこんなで、へんてこりんな文書ですが、文字を書くことの解放をしちゃいました。

このまま熱下がらずにいてほしーなー。


写真はパラグライダーに唸っている姫と、#お花とうみちゃん です[黒ハート]? #あかねーさんのボヤキ

#beagle #beagles #ビーグル #マリうみ #可愛いうみちゃん #beaglelove #beaglelife #ビーグル犬

#ハイシニア #ハイシニアビーグル


nice!(3)  コメント(0) 

最近のうみちゃん対策、3つの方法 [うみ]


いやん[黒ハート]?このうみ姫の写真ちょー可愛いね。

私は前世も現世も来世もずーっとうみ姫が好きかもしれない(これは親や夫やマリンとは違う感覚)。私にはない素材を持っててね、ほんと愛おしい[目がハート]。 さてうみちゃんの最近の近況ですが、調子が良かったり悪かったりの繰り返しは変わりなく続いてます。


でもちょっとパターンが分かってきて、今は調子が悪くなったらやってること、、。


 ①冷やさない(温かくする)

②食べない時は無理して食べさせず丸一日の絶食もさせて、下痢を出すだけ出させる

③鼻をかんだティッシュを食べさせない、または散歩中サラダバーさせないようにする


まず①ですが、洋服を着てもらってるのはもちろんのことSさん特製のゲルマニウム腹巻を着用させてます。そして具合が悪い時(下痢など)の時はホットパックで腰や背中を温めてると、夜中の下痢ラー祭りは軽減しています。

また食事も冷やさない食材をセレクトしております。

たかが冷えされど冷え。冷えは万病の敵と言われるくらい、ハイシニアには冷えは禁物というのをSさんやMさんから教わりました。


次に②ですが、これはうみちゃんのパターンなのでご参考程度で。食べたくない時に無理はさせないことにしました。消化するパワーを他の事に使って欲しいので。1日食べてないと腸の下痢も出し切り(ガスも抜ける)、次第にお腹も空いてくるのが分かってきました。ただし脱水には気を使って(下痢の時は逆に飲まず、下痢を出し切った時はよく飲むところもお腹の調子が良いと飲みたくなるんでしょうね)もしも全然飲まなくなったら病院で点滴も考えております。で、その前に腸が整えられて空腹になるので、柔らかめの消化に良い食事を少しずつ与え、その後のウンチの様子を見て分量や中身を考えております。


そして③、、笑っちゃうけど、これ、二回食べられて下痢したんですよねー汗[あせあせ(飛び散る汗)]

とどのつまりティッシュ(と私の鼻水)が消化不良となってお腹壊したんでしょう。反省反省大反省です。


そんな感じで今はこのように取り組んでおりますが、これから暑くなってくると、また色々な症状が現れ、今まで通りにはいかなくなるかもしれませんね。


そんな時はうみちゃんに向き合いながら、色々な方の意見を取り寄せてうみちゃんに適した対応をしていきたいと思います。


で!と、に、か、く!冷やさないでくださーーい!

ーと、声を大にして訴えているあかねーさん、、、その理由は次の記事に書きます。


#beagle #beagles #ビーグル #マリうみ #可愛いうみちゃん #beaglelove #beaglelife #ビーグル犬

#ハイシニア #ハイシニアビーグル #ハイシニアビーグル色々あるよ


nice!(3)  コメント(0) 

RASからボーッとするのを学んだ笑笑 [心のトレーニング]


風邪ひいてまして、ストレスも溜まっていて久しぶりの投稿です。


今日の午前中はサンタママのRASのセッションです(RASってなあに?の方は「RAS セッション」とかで検索してみてね)。 今日もたっぷりとストレスを抱えてまして、今回は長年形成されていた信じ込み、これが解放されたらどんなにハッピーかという信じ込みでした。


どうも何となく2週間で電池が切れる感じですね笑笑。前回で折角ふたつのストレスが解放されてルンルン♫気持ちが楽〜♪と、思っても、日々生活をするとさまざまなストレスに局面し、また新たなストレスを抱え込んでしまう、、そんな風に抱えこまずスルーと流せれば良いのですが、長年その方法で生きてきた訳ですので、それを手放せないのでしょう(本当は手放した方が良いのですが)。 また「サンタママの話は仏道の話と共通するところあるなー」と。

仏道を知らなかったらもしかしたら「怪しい、胡散臭い、ほんまに解放されるのか?」と疑ってしまうのですが、仏道と共通する言葉、考えを見つけると「納得」と「信頼」が芽生えてきます。人の幸せは同じ方向なんだなーと。

仏道は修行や習慣として極めて(と言うか本来の自分に行き着く)いきますが、RASは対価を払い自分の潜在意識を通訳してもらい、眼球運動をしていらんものを解放して、本来の自分に行き着く。

そんな感じです。


で、今回の自分の信じ込みは深いところにあるので、今時点変化はあるかどうか分からないところなのですが、昼寝後なのか(まだ風邪気味とRASの影響かな?)頭がボーッとした感じですが、昨日までイライラしていたところが、その「ボーっ」もお陰で今は考えていないなーと。

んで、目の前でやっていることをやっている、、、 あ、この「ボー」が解放の変化かもしれませんね。

人生アレコレ考えすぎず「ボー」で良いかも笑笑。


そんな訳でもう少しコン詰めてセッションを受けてみようかと思います。


サンタママ今回もありがとうございました。また次回も宜しくお願い致します(^^) 写真は大好きなサンタママがいなくなってショボンとしているマリうみ。


nice!(2)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。