So-net無料ブログ作成
ワン子+いきものの話 ブログトップ
前の10件 | -

どうか体を温めてください! [ワン子+いきものの話]


この「こだわりホットパック」家族全員分欲しいなぁー。


お値段がそこそこの値段なので追加購入は無理そうなので今は私とマリうみと代わり番こで愛用しています。


医療機器承認であるホットパックは電磁波について対策をされているところが凄くて、安心して体にピタッと当てることが出来ます。


今まではリフレのお客さんか私が使う程度だったのですが、うみちゃんの体調不良(下痢、嘔吐、少し血便、食欲不振、震え、痛み、元気なし)の時、夜中に痛くて寝れなくてウロウロして辛そうなうみちゃんにこのホットパックを当ててみると、次第に落ち着き始めてゆっくり寝ることができたのでした(あと優しく背中をさすってあげたりしたかな)。 


とどのつまりうみちゃんは体が【冷えていた】という事。それを教えてくれたのはペットマッサージのスクールで知り合ったSさんの助言からでした。


冷えには気を使ってはいたけれど、ハイシニア(や消化器系疾患)にはもっと気をつけなくてはいけなかったようです。


思えばうみちゃんの双子のお兄ちゃんであるゆず君も、病院から匙をなげられ、ママが診察室に入ってみたら冷たい診察台に横たわり弱っていたゆず君。急いで家に連れて帰り、私の所に電話をかけてくれて「まだ生きているよね!ならば急いで温めてマッサージして!」と伝え、ママの献身的な看病により息を吹き返したゆず君。


そう、時には冷やさなくては行けない症状もあるけれど、やはり「温める事」が大事。


このホットパックや、Sさんのオススメの腹巻(後日お伝えします)を巻いてから奇跡的に体調が良くなり、今はとても元気に過ごしているうみちゃん。


今元気がないワンコたちはもしかしたら細胞レベルが冷えているかもしれない、、どうかまずは体を温めてみてください(脱水症状に注意しながら)。

温かい水分、ご飯を与えてみてください。

臓器や細胞、血液が温まれば流れます。動きます。循環して体に力が入ってきます。


どうか声が届きますように。


nice!(2)  コメント(0) 

残りの時間をペットの事について語ろう [ワン子+いきものの話]


マリンはうろうろ、うみ姫は仏像のよーに動かず。

のほほんビーグル夫婦の朝。


人は100%の確率で死ぬ訳であり、それは明日かもしれないし、数年先かもしれない。平均寿命をみると私はとうに折り返し地点を過ぎてるんだなーと。

残りの人生は体も衰え、若い頃の時とは全然違う経験をしていくだろう。

そんな限られた時間に何をするかを常々考えていて、まずは目の前の事をしっかりもこなしていく事が大事。


とは言っても少しだけ広いビジョンを考えてみたら、私はきっとマリうみが亡くなったら次のワンコは飼わないも思う(次は小鳥さんかな?笑笑)。だからこのようにマリうみを通じて動物(ペット、特にワンコ)の話はしなくなると思う。だからこそマリうみの命の時間はペットの話をどんどんしていこうかな、、と思い始めた。


私が気づいてきた17年の経験を語って、またこれから数年で学んだ事を語って、それを見てくださった方に何か役に立つ、参考にしてくれたら良いなー、、それがペットと飼い主さんが幸せになってくれたら良いな、心が苦しい人が楽になってくれたら良いな、、って思う。

たった数年だからこそ、全力投球できるもんね(ショートマラソンくらいかな)。 #あかねーさんのボヤキ

#beagle #beagles #ビーグル #マリうみ


nice!(4)  コメント(0) 

皆んなが持っている怒りを抑える方法 [ワン子+いきものの話]

5080761D-3C7E-4097-8EC4-8F4CCB1AD5F6.jpeg

ハイシニアビーグルでも、今でもお散歩ではマリうみも「こっち行きたい!」「早く帰りたい!」「あっちに魅惑の匂いがする!」と強い意志でグイグイ引っ張ったりします。


それは時には私の気持ちに反する(言うことを聞かないとも言える)行為であり、こちらも体が持っていかれないように「グッ!」と緊張し、特に腕や手に力が入り、グイッと引っ張ったりします。マリうみにとっては自然な行動、行為なのですが、私にとっては(車などの危険回避や人や犬とのトラブル防止など)こちらの都合で歩いてくれない、歩かせるために「小さな怒り(イライラなども含む)」が生じ、実は腕や手に緊張だけではなく、眉間にシワが走ったり、心臓がぎゅーっとしたりなの「全身」に緊張が走り強張っていくのです。


そして全くマリうみには関係ないのに丁度虫の居所が悪いと(時間がないとか、あれやらなきゃこれやらなきゃ、あの人にこんな事言われてショックちぅなど)小さな怒りが増幅して「こら!」とか叱ったり、怒鳴ったり、またはリードを強く引っ張ってしまったり、、(←最近はそーゆーのも無くなったけどね)。またエスカレートしてしまう人はそこで蹴ったり叩いたり、、もっと酷いと虐待に繋がっていくのです(あ、これは私はやってないですからね)。 で、本題ですが、怒りとは小さくても大きくても体には緊張が走り、全身が強張り、息も詰まってきて(への字とか下唇を噛むとかはそーゆーこと)、頭に血が上って体温も高くなっていきます。


頭もその事だけしか考えられず周りのことも見えなくなるくらい(観察してみると私は今の心がどっかにすっ飛んでいる感じですね)。 瞑想坐禅をしているとその感触はなんとなく息を吸い続けて、吸って吸って吸って、んで「苦しっ!」と思った時と似ているなーと思います。その時の体も緊張して強張っているし、心臓もドキドキ。体も立ち上がるような感じになり、そして勿論息は詰まっていてそりゃ苦しいでしょう。


そしたら、どうするか、、もうお判りですよね。「吐く(呼気)」するだけなのです。


静寂と落ち着いたところで瞑想坐禅をしているとよく分かる「吐く」時の体の緩みの感覚。全身の緊張が解れ、血液がじわーっと流れてピリピリして全身に流れる感覚。体は前の方にふにゃーっと緩み(頭が重くなりますね)苦しさからも解放されホッとした安堵の気持ちになります(しばらくすると今度は「空気くれ!」と言う吸気を求める欲が出ますけどね笑笑)。 とどのつまり怒りを抑える方法として大きいのは「緩ませる」「抜く」ことなのではないでしょうか。


その方法は様々で自分に適したのがあるとベストですけれど、生きているもの全てに共通している「呼吸」の「吐く」を意識してみると自然に体は緩むようになっているのです(怒り絶頂の時はそれも出来ず物凄く呼吸が早いですけどね)。 生きているものは「体という集合体」「呼吸という集合体」があり、それは絶対的な相互関係であり、補って助け合って我々は生きております。


怒りで体がピンチな時は相棒の「呼吸」によって助けてあげる。


呼吸が苦しい時は「体」が休憩して助けてあげる。そんな感じで「怒り」が鎮められたら良いですね、、と言うか私はそうやって心のマインドコントロールができるように心掛けております。



マリうみがグイグイの時は「あ、体が緊張してる、はい、深呼吸ー!」

そこから怒りに発展するのではなく、そこから「どうしたら穏やかに散歩出来るのかな?」と、本来の目的を考える思考が生まれるのです。



で、もし「どうしたら穏やかに散歩出来るんだろう?」が分からない場合は「ワンコしつけ教室」に相談してみると良いと思います。

私もマリンと一緒にトレーニングをしたから、「こうしたら良いかな」という引き出しがあるので。




長文となりましたが、気持ちの整理(心の呼吸の吐き出し)として記させて頂きました。


#beagle #beagles #ビーグル #マリうみ #心のトレーニング #あかねーさんのボヤキ


nice!(4)  コメント(0) 

飼い主が変わればペットも変わる [ワン子+いきものの話]


録画してた番組から

「親が変われば、子供も変わる」

それは脳科学的な所からも証明されてきて、、 、


ならば、、

「私が変われば、あなたも変わる」


そして、、

「飼い主が変われば、ペットも変わる」


ペットが変わると言うか「ペットを見る飼い主の気持ちが変わる」


だと、私は思う。


nice!(2)  コメント(0) 

バトンから沢山のアドバイスもらってます [ワン子+いきものの話]


めちゃくちゃ良い写真だな
モデルと腕が良いね!
散歩しながらワン友さんにマリンの話をしています。虹の橋を渡った先住犬で昼夜逆転をした子の飼い主さんの対策は勉強になりますね。
マリンはエンジェルになったワンコ達から沢山バトンを貰いました。そしてそこから沢山のアドバイスも貰えてありがたいです。
#beagle #beagles #ビーグル #マリうみ

nice!(1)  コメント(0) 

代わりにいっぱい撮りますよ! [ワン子+いきものの話]



久しぶりにペットイラストのお仕事\(^o^)/
で、事前にワンコのお写真を撮らせて頂くので、ちょいと練習。なんか燃えてきたぜ!やっぱ写真撮影たーのすぃーー!
そして撮影してきましたよ!

ワンコ撮影、秋田犬くん!
ちょっと警戒してたから、笑顔がなかなか撮れなかったけど、良いお顔(^^)
マリうみはトータルで3万枚、いや4.5万枚くらい写真撮ってるけど(え?異常?笑笑)、よく「うちはなかなか撮らないんだよねー」と言うお声を聞く(特にシニアの方から)。
いやーん、そんなー!可愛い子供達の「今」を代わって撮りますわ!まぢでまぢでまぢでーー!
#デザインまりんぼう #ペットイラスト #ワンコ写真

nice!(1)  コメント(0) 

台風と一緒に旅立っていったRちゃん [ワン子+いきものの話]


昨晩の台風と一緒に、またマリンの昔ながらのお友達ワンコのRちゃん(Mダックス、男の子)が旅立って行きました。マリンと同い年の17歳。これでマリンがこの地区での最年長になってしまったなー(T-T)。



昔、同じく仲良しのラブラドール2匹の間に小さなRちゃんがいて、凸凹姿が可愛いし、大きなラブちゃんを前にしても強かった笑笑。



そしてマリンの事が大好きでね(どうもマリ子ちゃんと思ってたみたい笑笑)、時々マリンの匂いが染み付いたタオルとかオモチャを渡すと嬉しそうにバリケンに持って行って大切にしていたみたい。



そんな可愛いRちゃん。最期は家族に見守られてたから良かったね。私もマリうみもこうでありたいな。今までありがとう。沢山の思い出もマリンに与えてくれてありがとう。



#虹の橋 #ノルディックウォーキングしながら追悼


nice!(3)  コメント(0) 

マリンの役目 [ワン子+いきものの話]


午前中仕事から帰宅したら、マリンの小さい頃からのガールフレンドであるIちゃんのママの姿が。「もしかして!」と言う胸騒ぎは的中し、Iちゃんは今月初めに虹の橋を渡られたとのこと(それを伝えにお越しくださいました)。



享年15歳のIちゃん。真っ白の和犬のミックスで素直で可愛くて、本当にマリンの事が大好きでね。よくIちゃんのお庭で遊んでたな。マリンも大好きだからおじいちゃんになってもトコトコとIちゃんに会いたくてお家まで歩いてました。



うみちゃんはちょっと恋のライバルで最初はお互い警戒してたけど10歳くらいを超えると仲良くなってましたね。



またマリンの大切なワンコが旅立ちました。本当に寂しくなってくるな。そして思うのですが、マリンはこうして若い頃めちゃくちゃ遊んで楽しんだワンコたちを見送る役目なのかな。また亡くなった事を飼い主さんから聞くたびに「マリンちゃんは元気で長生きして」とバトンを貰う。もしかしたらマリンが生きている間、道などでマリンを見かけた時に「あの頃の思い出」を思い出してくれる存在、役目なのかもしれませんね。



とは言ってもマリンもハイシニアだから、みんなの所行くのは遠い時間ではないけれど。マリンがこの世に生まれた意味のひとつを感じた夕方のお散歩でした。



Iちゃん安らかに。本当にマリうみと遊んでくれてありがとう。私も会えて嬉しかったよ。




#beagle #beagles #ビーグル #マリうみ


nice!(4)  コメント(0) 

ペット殺処分にたどり着く前に、、【POPチラシたたき台008】 [ワン子+いきものの話]

殺処分前に_edited-1.jpg

大きなテーマであり
私のペットマッサージを続けている柱の一つ
それをちゃんと表現したいなと思いまして
作ってみました。

ーが、内容が重いので
まずは言葉だけのチラシを制作し
ここからブラシュアップをして
イラストとか書いて
完成したいと思います。

「やめてください!」とか
言っててもさ、、、どうなんだろう?って思うのです。

やめてください=正義となって
やめない=悪と考え
それが見つからないようにする
(隠す、言わないというの含まれると思います)

悪はあっという間に終わったほうがいいと
一気に終わらせてしまう場合もあるのでは

日本はペットを愛する国です
沢山のプロがいらっしゃいます。

飼い主さん自身の心のストレス、悩みにも
注目すべきなのでは、、って思います。

様々な引き出しも必要
道は一つじゃないのが日本全国広まってくれればと思います。


って、なんかちょっと抽象的な言い方だけど

リフレクソロジストをやって
クライアントさんと触れ合うことから強く感じました。

すぐに「貴方の足はダメです!この靴は履かないでください!」
っていきなり言われたらどうしますか?

私だったら、本当のことを言われてるかもしれないけれど
「否定された」という勝手な被害妄想からその場を離れ
意固地になってダメのままでいるかもしれません。

だからそんな風にダイレクトに伝えないように心がけております。

その方の生活スタイルやお話から
何が一番伝わるかという言葉を考え
そして私の分からない時は調べ
様々な分野のプロの方の情報を得ます。

その方の心の奥深くに入るのは難しいけれど
大きな岩を「心の池」に投げて波立たせてしまうより
小さな石ころを投げて
小さな波紋(響き)が伝わったらいいな、、と考えております。

プロはその方の幸せを考えて専門分野を学んでおります。
その幸せを掴みやすくしてもらうように
私たちの扉も「優しい扉」でいたいな、、、


って、また抽象的な内容になったな、、、、

うーん、まだまだ書き直しです。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

デザインまりんぼうFacebook→デザインまりんぼう
リフレクソロジー南箱根サロンFacebook→リフレクソロジー南箱根サロン
やまさきあかねの【Facebook】 【Twitter】 【Instagram】

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

マッサージした後の「え?もう終わりなの?」という顔に萌え萌えです。
ペットマッサージ南箱根サロン
◯20分ペットマッサージ:2,000円(税込)
詳細はこちら→ ペットマッサージ南箱根サロン
お問い合わせ・ご予約はこちら→ ペットマッサージ南箱根サロンメールフォーム

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

一番のこだわりは足の指です。指には沢山の反射区があるからサクッと終わりにしません。
足から元気に!足から幸せになろう!
オールハンド、オーガニックオイル使用
リフレクソロジー南箱根サロン
◯フットリフレクソロジー60分コース(フットバス付き):5,000円(税込)
◯フットリフレクソロジー30分コース:3,000円
◯ハンドリフレクソロジー20分コース(ハンドバス付き):2,000円(税込)
◯お試しハンドリフレクソロジーワンコイン10分コース:500円(税込)

詳細はこちら→リフレクソロジー南箱根サロン
お問い合わせ・ご予約はこちら→ リフレクソロジー南箱根サロンメールフォーム


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

あなたは岩のようになって写真撮れますか?
岩になると魚たちは警戒心を緩めます。そこを狙ってナイスショットが撮れるでしょう!
そんな岩になるお話をあかねーさんから聞いてみよう!
ScubaDiving マリンボウ
◯マリンボウ大瀬崎ツアー2ビーチで13,500円(お弁当付き・税込)です。
◯マリンボウ静浦ツアー2ビーチで12,000円(お弁当なし・税込)です。

*予約は思いっきり早めにお願いします


nice!(8)  コメント(2) 
共通テーマ:ペット

動物病院から「助かってます!」と言われる3つのこと [ワン子+いきものの話]

こーゆーショット好きだな
こーゆーショット好きだな posted by (C)びーぐるマリンうみ

動物病院から「助かってます!」と言われる3つのこと

1)症状を先にメモしておく
(自分の心が整理するのと、ドクターに言い忘れがなくなる、ドクターも事前にメモを見ておくと対応を考える余裕があるとのこと。結構飼い主も気が動転して感情的な話となり大事なことを伝えられない場合がありますからね)

2)動画で症状を撮影
(病院だと症状が治まったり、興奮したりして分からない場合があるので、事前に撮影して見せてくれると助かるとのこと)

3)動画だけでなく、写真でもOK
(特にうんちを持ってこれなくても、写真でも対応できるとのこと←ちなみに今毎日うみちゃんうんち撮影してます)


これ、複数のドクターから助かってるって言われてるので、、
是非病院でさらに適切な対応をお願いするとしたら、飼い主の方でも「できること」をやりましょう。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

P1070631a.jpg

マリうみとあかねーさんは南箱根の自然豊かな山の丸太小屋に住んでます

やまさきあかねの【Facebook】 【Twitter】 【Instagram】

nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット
前の10件 | - ワン子+いきものの話 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。